1. TOP
  2. 脱毛
  3. 実は女はOKでも男はNG?厳し過ぎる男のムダ毛視点
ライザップ紹介

実は女はOKでも男はNG?厳し過ぎる男のムダ毛視点

もともとムダ毛を気にしている女性は多いですよね。どんな方でもワキ毛などは処理をした経験を持っていると思いますし、Vラインのムダ毛なども処理をした経験を持っている人は多いと思います。

気になっているんだけどちょっと面倒で放置している時もある。こんな女性も多いですよね。

でも、実はこのムダ毛、女性だけが気にしているわけではなく、男性も女性のむだ毛について気になっているという話があるんです。

「キスしようと思ったときに口の周りにヒゲがあって不自然だけどやめた」「一緒に出掛けていてふと隣を見たら彼女の半袖シャツの袖口からワキ毛が見えて思わず”げっ”って言ってしまった」「見えないと思っているかもしれないけど、ワキ毛って長袖を着ていても透けて見える時があるって気が付かないのかな?」このような男性の意見があるんです。

面倒だし普段見える所じゃないからいいかな。

口元なんてそんなにじっと見られるわけでもないからいいかな。

と軽い気持ちで放置しておくと、意外に男性が引いていることがあるんですよね。

身だしなみの一つとして気を付けておきたいものです。

 

初心者向けの人気脱毛サロンはココだよ!チェックしてみてね!

 

 

 

脱毛コラム

 

vio脱毛はアンダーヘア部の脱毛です。アンダーヘアは表皮が薄い部分なので、刺激に弱く痛みを感じやすい部分です。

医療脱毛だと刺激が非常に強く受けられないと思っている人もいるかもしれませんが、医療脱毛の方がエステ脱毛に比較してより綺麗に脱毛することが可能です。問題が起こっても医師がいるので、不安な思いをせずに済みます。
脱毛ラボは全身脱毛コースをメインとしている全国にいくつも店舗を展開している脱毛サロンです。比較してみると他の店よりも価格が安く、気軽に全身脱毛を行うことができるのです。また、料金の支払いは月額制が可能なので、一括で支払わなくて良いのです。
また脱毛ラボでは脱毛処理に痛みはほとんどないのでも有名です。

それに、専用ジェルを使ってSSC脱毛という独自の方法で処理がされており、痛みを感じさせない脱毛にこだわっているのです。脱毛器の購入時の注意点は、危険でないこと、使いやすいこと、買った後の支援体制がしっかりしていることの3つです。
どれほど脱毛効果が高くても肌荒れや火傷を伴うような脱毛器は使用することが不可能なので、購入に際しては危険性のないことを確認してください。脱毛器が容易に扱えるかどうかも購入する前に調べてみましょう。購入後のサポートがしっかりしていると予想外の事態に遭遇した時に困らなくて済みます。自宅でお手軽にムダ毛処理が出来るレーザー脱毛器をご紹介します。

ご家庭用にレーザー量を調整しているので、安心してお使いいただけます。脱毛効果は医療機関よりは控えめですが、医療機関だと予約しないといけないので自分の発毛サイクルに合わなかったりするものです。ご自宅で行うのでしたら、自分のやりたい時に脱毛することが出来ます。永久脱毛をすると実際に永久に毛が生えないか疑問に思っている人も多くおられると思います。

永久脱毛を受ける事で死ぬまでつるつるなのかというと、絶対的ではなく生えてしまうことがあるでしょう。

最も効果が高いのはクリニックで受ける事が出来るニードル脱毛と呼ばれるものです。
その他の脱毛方法では毛が生える可能性が高いと考えてください。

ワキ脱毛に光脱毛を使う女性も増えています。

光脱毛にてムダ毛の毛根をなくすことができるため、ワキ脱毛にぴったりといえます。
レーザー脱毛と比べた場合には、脱毛効果に引けを取るものの、痛みが少なく安いというメリットがあります。肌にかかるダメージが少ないのも、ワキ脱毛で利用されることが多い理由でしょう。キレイモは減量脱毛を採用している脱毛専門美容院です。体重減量成分配合のローションを使用して施術するので、脱毛のみに限らず、痩せる効果を実感できます。

脱毛と同じタイミングで体が引き締まるので、大切なイベントの前に通うといいかもしれません。月1度のご来店で他サロンへ2度通う分の効果があるのだそうです。

ミュゼプラチナムは一般的に知られている脱毛業界最大手のサロンです。

全国に店舗があり、その数は業界随一なので通いやすいのが良いですね。

店舗移動も簡単なので、ご自身の都合によって予約を入れられます。

高い技術力のスタッフがたくさん在籍しているので、安全に脱毛を任せられます。
医療脱毛は安心だといわれていますが、そのように言われているからといって全く危険が伴わない訳ではありません。医療脱毛でも、火傷、吹き出物あるいは毛濃炎などの危険があります。

医療機関での脱毛に限らず、こういったリスクはエステ脱毛でも起こりうるものです。

脱毛をするなら、ちょっとでも評価がいいところで施術を受けるようにしましょう。脱毛器を買う場合、確認するのが価格ではないでしょうか。

度を超して高額なのであれば、エステやクリニックに行った方が安く済むかもしれないので、気になるはずです。

脱毛器の値段は5万円~10万円程度だといえます。

価格が低いものだと1万円台で手に入れることもできます。
ただ、非常識なほど安価だと脱毛効果が薄い傾向があります。

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

男のムダ毛視点

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 脱毛をスタートするには秋からが狙い目

  • 男性の6人に1人は女性のむだ毛に対して、幻滅した経験アリ

  • 恋をしてから脱毛するか?脱毛してから恋するのか?

  • 脱毛はネイルをする感覚に近いのかも

  • 皮膚科医が警告!やりがちだけど「実はNGなムダ毛処理」方法3つ

  • 見落としがちな箇所のムダ毛&お役立ち処理アイテム