1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. ミュゼプラチナム 店舗
  4. ミュゼプラチナムのエステの友人紹介【ミュゼ エステ】
ライザップ紹介

ミュゼプラチナムのエステの友人紹介【ミュゼ エステ】

脱毛エステサロンのミュゼプラチナムを知っていますか。トリンドル玲奈さんのCMを見たことのある人もいるかもしれません。全国にあるエステサロンで料金の安さが注目されていて、お小遣いの少ない大学生にも通えることで人気です。

このミュゼプラチナム、両ワキ+Vラインの1,800円コースが一番注目されていますが、実はそれ以外にもお得なプランがあるんです。

その一つが、友人紹介の特典です。

これは、お友達がミュゼプラチナムに通っていた場合、紹介した人にもされた人にも特典があるというもの。

特典は2種類あり、Sパーツ1回のところSパーツ2回かLパーツ1回に交換してもらえます。

もしくは、脱毛コースが通常3,000円オフのところ、6,000円オフで通うことができます。

1回が2回分に増えるなら、同じ金額を払って2倍通えるということで単純計算にしてもお得さがわかります。

また、コースの割引金額が2倍になるのも同じくお得だとすぐにわかります。 お友達がミュゼプラチナムに通っているなら、お互いがお得になるので紹介しない手はありません。

よく、紹介キャンペーンは紹介した方だけが特典を受けられるものが多い中、この特典は「紹介した人、された人」2人がお得になるものです。

なので、利用してお得にエステサロンに通っちゃいましょう。

 

ミュゼプラチナムのWEB割引予約はコチラから

 

 

脱毛 コラム

毛深い体質の人の場合、脱毛エステで自分の満足できる肌の状態になるまでかなり時間がかかることがわかっています。例えば普通の人が脱毛を12回ほどで済ませてしまえるところをちょっと毛深い人はさらに5、6回追加で通う必要があるかもしれません。

時間をあまりかけたくない人は、脱毛クリニックで脱毛してもらった方が脱毛を短期間で終わらせることができるようです。ただ、クリニックの機器はパワーが大きく、痛みが多少強いと感じる人が多いようです。一般に、脱毛サロンに通っていれば、困ったことが起きることもあります。

皮膚がいつもよりかさついたり、たいして薄くならなかったり、予約したい日に取れないことです。それらを避けるには、前もってよく調べておくといいかもしれません。しかし、自分だけで決めず、身近な人に相談することも重要でしょう。

都度払いOKの脱毛サロンも出てきました。前払いの必要がなく、ローンを組んで月々払いしなくて済みますし、何かしらの理由でサロンに通うのが嫌になったらお金の心配なしにやめられるので便利なシステムです。

 

 

しかし、都度払いの時は割高料金になっているのが一般的です。多少なりとも費用の節約を考えるなら都度払いは避けた方が無難でしょう。

 

 

 

脱毛エステにおいて永久脱毛はできるのかというと、永久脱毛は行われていません。

 

永久脱毛は医療機関のみ認可されていますので、誤った選択をしないようにしてください。

 

 

脱毛エステで永久脱毛を行っていたら法を犯すことになります。もし、永久脱毛を受けたいのであれば、脱毛エステに通うのではなく脱毛クリニックへ相談することになるでしょう。

値段がやや高くなりますが、行く頻度を減らすことができます。

 

 

正直、脱毛エステに痛みは伴うのかというと、あまり痛くないと思われる人が多いようです。

例としてよく言われるのは、輪ゴムを使って肌をパチンと弾いたような感じ、といわれます。

 

ただし、脱毛部位によっても痛みへの耐性も異なりますし、痛みに免疫性があるかどうか個人個人で異なります。契約をかわす前に体験メニューなどを実際に受けてみて、続けられそうな痛みかチェックしてください。

どれくらい脱毛エステに行く必要があるかと言うと、脱毛を完璧にしたいなら驚く事に12回以上は通わなければならないということです。気になる箇所が腕や脚等、他と比べて弱いムダ毛によっては少ない回数、5回から6回程ですべすべになる方もいます。しかし、脇やアンダーヘア等の効果が得られにくい場所のムダ毛は、人に見せたくなるようなお肌になろうとすると、腕や脚等の二倍は施術回数が必要になる事と思います。

脱毛エステを受けた時、時に火傷することもあると耳にします。

光脱毛は脱毛エステでも主流に使われていますが、黒い色素により反応するようになっており、日焼けが目立つところや濃いシミのあるところは火傷することがあります。

日焼けが目立つところや濃いシミのあるところは当てないようにしますが、日に焼けないよう日頃から注意することをお勧めします。

医院にて体中の脱毛をする場合は、不本意な法的合意をしてしまう前に体験コースを受けてみましょう。脱毛のための痛みを我慢できるかその脱毛サロンを選ぶ明確な理由はあるのか、ご自分で体験し、考えてみましょう。加えて、アクセスしやすさや容易に予約することが可能ということも滞りなく脱毛を終えるためには大事なことです。

脱毛エステへ行って施術を受けたその後ですが、自分自身でもアフターケアは行っておくのがよいでしょう。

ここでしっかりケアしておくことで、肌トラブルが起こる確率がぐんと減るのです。アフターケアの詳しい方法についてはお店で教えてもらえるはずなのですが、よく言われるのは「冷やすこと」「保湿すること」「刺激を与えないこと」とこういったことが基本になるでしょう。

 

 

中でも保湿に努めるのは大変重要になります。

 

 

 

ムダ毛をカミソリや毛抜きなどで自己処理するとよく起こる埋没毛に関しても、脱毛サロンを利用して解消することができます。

 

多くの脱毛サロンで取り入れられている光脱毛でしたら頑固な埋没毛も消せるのです。

 

 

医療系脱毛クリニックで受けられる高出力レーザー脱毛でも埋没毛トラブルを解消できるのですが、サロンの施術と比べると肌への刺激は相当強いですし、料金面でもより高値にされているのがほとんどです。背中の脱毛は自分ではなかなかできないので脱毛サロンでやってもらうのがいいでしょう。

 

背中を意識してみませんか?人の目をくぎづけにできます。

 

 

ケアがきちんとできる脱毛のプロに任せて背中にみんなの目をくぎづけにしませんか。すっきりした背中だったらファッションを考えるのも楽しくなるし水着を着るのが楽しくなりますよ。脱毛エステにおいて一般的に使われている施術用の機器は、市販の家庭用脱毛器に比べると相当強い光をあてることが可能です。また、照射範囲も広いですから、より短時間で処理を終わらせることができるというわけです。

とはいえ、医療系の脱毛クリニックで使用される機器と比較してみるとパワーが弱いために、永久脱毛はできないというわけです。

 

 

ですが、大部分の人にとって痛みはかなり弱く感じられ、肌が受けるダメージも小さくなるという利点があるのです。

脱毛サロンの面談のときには、相手に尋ねられた点にはなるべく正直に答えるのが大切です。

 

デリケートな肌の場合や、アトピーである場合は、脱毛できない可能性もあるのですが、体質をごまかして受けて肌が荒れてしまったならば、自分が困ってしまいます。

また、何か質問があるなら必ず質問しましょう。脱毛エステの中途解約を希望する場合、解約損料や違約金などといわれる金額を支払わなければなりません。

違約金については法律上、上限が決められており、実際の金額は、解約料金の詳細については、お店の担当者に、質問してみてください。

 

 

 

面倒なことにならないように、途中で解約する時の条件を事前に聞いておく必要があります。脱毛サロンで勧誘された時の相手への断り方とは、きちんと断ることが大事です。心のゆれをみせたり、返事をきちんとしないでいると、執拗な勧誘を受けることになります。相手も仕事の一環ですから、手ごたえが感じられればぐいぐいきます。

 

とはいえ、一昔前のような執拗な勧誘は禁止されていますから、ものすごく強引に契約を迫られることはないでしょう。

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

女性幻滅

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 人気脱毛サロン「ミュゼ」男子受けする美しいワキ・ビキニラインに!

  • 女性たちが選ぶ脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の人気を大解剖!

  • ミュゼプラチナムで妊娠中は施術できるか?【ミュゼ 妊娠中】

  • ミュゼの「ペア割」がすごすぎっ!友達とミュゼに行っちゃおう!

  • ミュゼプラチナムは脱毛後にミルクローションを使います

  • 高評価の脱毛サロンミュゼプラチナム【ミュゼ 評価】