1. TOP
  2. スキンケア
  3. 「どんな美女でも、ムダ毛が目立つと幻滅する」。男性談
ライザップ紹介

「どんな美女でも、ムダ毛が目立つと幻滅する」。男性談

スキンケア   377 Views

男性と女性、それぞれが抱くムダ毛に対する価値観には違いがあります。ここで気をつけなければならないのが、女性が思っている、感じているムダ毛に対する価値観に比べ、男性は女性のムダ毛に対して、かなりシビアな考えを持っているということです。

では、男性は女性のムダ毛をどう感じるのか、思っているのか説明していきましょう。

首都圏に住む10代から40代の男女800人を対象に、インターネット上でとあるアンケート調査が実施されました。

まずは約400人の男性を対象に行われた調査では、どんな美女でもムダ毛が目立つと幻滅するかという質問に対し、ひどく幻滅すると答えたのが約13%、やや幻滅すると答えたのが約36%いました。

ムダ毛目立つ

つまり2人に1人の男性は女性のムダ毛に対し厳しい考えを持っており、どんな美女でもムダ毛が目立つと幻滅してしまうようです。

さらには、87%の男性は女性にムダ毛を処理してほしいと感じており、せめてエチケット程度にはムダ毛の処理を行なうことを望んでいるという結果もあがっています。

露出度の高い服を着るから、部位に合わせてムダ毛の処理を行っているようでは、男性から非難の目を浴びてしまうかもしれません。

女子力を高め、男性を魅了するような美女になるためには、こまめにしっかりとムダ毛の処理をしておく必要があるでしょう。

脱毛コラム

除毛クリーム・脱毛クリームはコストパフォーマンスも良く、プロでなくても簡単に実践できる脱毛法です。毛抜きを使う方法も確かにありますが、例えば腕・脚といった箇所のムダ毛では体表における広い範囲の処理ということもあって決してオススメはできません。

ワキ脱毛の事前カウンセリングはとても大事。多くのサロンは30分強だと聞いていますが、ワキ脱毛の施術に必要な時間は事前カウンセリングの所要時間よりも非常に手短に帰宅できます。

永久脱毛を行っている店舗はかなり多く、実施法も千差万別。とにかく商品説明を行う無料カウンセリングをしっかり受け、あなたの肌にぴったりの方法・中身で、問題なく脱毛処理ができる永久脱毛サロンを探し当てましょう。

温熱のパワーでワキや脚の見苦しいムダ毛の処理をするサーミコン式の家庭用脱毛器を使うケースでは、電気を貯めておく必要がありません。そのため、長時間気になる箇所のムダ毛を処理するということが可能で、わりとササッとムダ毛を処理できます。

大きな病院などの皮膚科で取り組んでいる永久脱毛レーザー脱毛と電気脱毛が中心になります。電気脱毛はクリニックにしか置けない医療機器の場合、高出力なのが特徴。割と少ない回数で施術が可能だと思われます。

広範囲に及ぶ全身脱毛は街のエステサロンに分があります。街の脱毛専門店の場合最新の専用機械でお店の人に毛を抜いて貰うことができるため、思い通りの効き目を実感する事が難しくないと考えます。

様々な部位において、VIO脱毛は大いに興味深い部分で、デリケートゾーンの陰毛もやってほしいけれど、1本も毛がないのはさすがに行き過ぎだな、と躊躇する女の人も大勢います。

ワキ脱毛の予約日前に、疑問なのがワキのシェービングです。大体サロンでは1~2ミリ生えたタイミングが一番良いといいますが、もし事前にサロンからの話を忘れてしまったなら施術日までに訊いてみるのが賢明です。

アップヘアにした場合に、触りたくなるようなうなじは女の子の憧れです。うなじの体毛が再生しにくい永久脱毛はおよそ4万円から000円から”店が多いです。

ムダ毛を処理する方法の中には、脱毛のための脱毛クリームやワックスがあるのは周知の事実。両方とも巷のドラッグストアなどで買い求めることができ、そのリーズナブルさゆえにたくさんの人が気に入って使っています。

VIO脱毛のVはビキニライン、Iは性器周辺、最後のOは肛門の辺りの毛を無くすことです。ここを自宅で市販品で脱毛するのはリスクが高く、普通の人にできることでないことは一目瞭然です。

施術前に避けなければいけないのが毛抜きを使用して毛を抜くことです。エステサロンでは特殊なレーザーを使って両ワキの体毛を除去します。だけど、自分で毛抜き脱毛していると十分に照射できず、効果的なワキ脱毛が不可能になることも十分あり得るのです。

美容外科などの医療機関による永久脱毛は特別な免許・資格を取得済みの医師や看護師によって実施されます。かぶれたケースでは、皮膚科であれば無論塗り薬を医者が処方することが可能になります。

全国的に見ても、脱毛サロンがないような都市はない!と感じるくらい、脱毛サロンが昨今では増えています。お金の要らない体験特典やパッチテストを試すことができる脱毛エステもいろんなところで目にします。


最近増えてきた脱毛エステが混みだす6月~7月あたりに行くのは、できるだけよしましょう。夏に脱毛を終わらせたいなら前年の夏が終わった頃にサロンに通い始めるのが最も良い時期だと実感しています。

ワキ脱毛のカウンセリングは大切なもの。ほとんどのケースでは40分弱で終わりますが、ワキ脱毛施術1回あたりの時間は30~40分よりもあっけないほど手早く解放されます。

ワキ脱毛が終了するまでの間の体毛の自己処理は、よく剃れる電動シェーバーやカミソリなどを使用して、ゆっくりシェービングしましょう。当たり前のことですがシェービング後の収れん化粧水などでの保湿は必須です。

全身脱毛にトライする場合、第一希望はやはり低料金のエステサロン。だけど、安いだけが取り得の店だとよく分からないオプション料金が発生して見積もりとはかけ離れた料金をぼったくられたり、粗悪な施術でお肌を傷つける恐れがあります!

他の国に比べると日本では昔と変わらず脱毛エステは“高すぎる”という印象が付いて回り、家で誤った処理をしてしくじったり、肌の不具合に巻き込まれる事例が多いのも事実です。

お店選びでの失敗や自責は予め防ぐにこしたことはありません。過去に契約した事のないエステサロンでハナから全身脱毛の契約書にサインするのは危ないので、初心者向けプログラムで様子を見るのが賢いと思います。

勧誘キャンペーンでとても安価なワキ脱毛をおこなっているからという理由で、怖がる必要は全くもってありません。1回目のお客様だからこそなおさらきめ細やかに快くワキを毛の無い状態にしてくれます。

「不要な毛のお手入れの主流といえば脇」と言い切れるほど、業務用の機械や家庭用の器械によるワキ脱毛一般的になっています。街で見かける大方の女の子が三者三様にワキ毛の処理に勤しんでいることでしょう。

普通の皮膚科で提供している永久脱毛レーザー脱毛と電気脱毛が主流になっています。電気脱毛は医療機関でしか扱えない機器の場合、ハイパワーなのがポイント。比較的早く施術できるのが魅力です。

ムダ毛の処理には、それなりの時間と金銭面の負担が必要になってきます。まずはお試し的なコースで施術してもらい、あなたに合う理想の脱毛方法を見定めていくことが、後悔しないサロン選びだと言っても差し支えありません。

少ない箇所の脱毛だとしたらいいのですが、エステでの全身脱毛であれば1回の処理に長くかかるし、短くても1年は利用することになりますから、サロンの実力も参考にしてから契約書にサインするようにお伝えしています。

脱毛専門店では、光の出力が強くないフラッシュ脱毛が一般的で、異なる医療用のレーザー機器を使用した美容系のクリニックでの全身脱毛は、光を強く出力できるため、レーザーの弱いエステティックサロンよりは足を運ぶ回数や施術期間を前倒しにすることができます。

除毛クリームや脱毛クリームなどの化粧品はリーズナブルな割に効果を得やすく、自宅のお風呂などで気軽に試せる脱毛アイテムです。片や毛抜きは、例えば腕や脚の毛では非常に広い範囲の処理をしなければならず、決してオススメはできません。

簡単に全身脱毛と言いましても、エステによって対象としているところや数は多種多様なので、あなたが一番スベスベにしたいところが適応されるのかどうかも事前に知っておきたいですね。

注目されているワキの永久脱毛の中核を担っている選択肢としては光脱毛、電気脱毛、ニードル脱毛等が挙げられます。特殊な光線を脱毛したい部分の肌に当てて毛根を痛めつけ、毛を取り去るという仕組みになっています。

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

ムダ毛目立つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • おりものくさい※そんなあなたにジャムウ・ハーバルソープ

  • ラクトフェリン効果が止まらない【ラクトフェリン効果】

  • 水素美人飲み始めて半月ですが肌の調子もよく快調です

  • どろあわわ(洗顔石鹸)どろ洗顔売上No.1【どろあわわ口コミ】

  • デリケートゾーンの臭い対策ならジャムウ・ハーバルソープおススメ!

  • 抜く?剃る?正しいムダ毛処理でツルツルお肌を手に入れよう