1. TOP
  2. スキンケア
  3. 油断するとヤバイ「アソコの黒ずみ」を食い止める方法4つ
ライザップ紹介

油断するとヤバイ「アソコの黒ずみ」を食い止める方法4つ

 2015/04/07 スキンケア   315 Views

デリケートゾーンはどうしても黒くなりがちというのはご存知ですか?もともとデリケートゾーンの皮膚はとても薄くてデリケートなのでちょとした刺激ですぐに黒ずんでしまうんです。

この黒ずみの正体は日焼けと同じメラニン色素なんですが、刺激が与えられてしまうとメラニン色素が集まってきてそこで色素沈着をしてしまうために黒ずんでしまうんです。

ではどうしたらいいのでしょうか。

まずは起こってしまっている色素沈着はピーリングで取り除きます。

デリケートな部分ですから低刺激製のピーリング剤でやさしくピーリングをします。

あまり普段は気にしないかもしれませんが、ピーリング後には保湿も重要です。

美白効果やビタミンC誘導体の入った化粧水で保湿をしっかりとしておきましょう。

そして洗う時にも注意が必要です。

デリケートゾーンはデリケートゾーン専用のソープを使うとベストなんです。

刺激がないためにメラニン色素が集まってくるのを防げます。

最後に剃毛による無駄毛処理はしないことです。

剃毛のむだ毛処理はすごくお肌には負担なんです。レーザー脱毛や光脱毛でお手入れをしましょう。

脱毛コラム

日本中、脱毛サロンが存在しない都市はない!と胸を張って言えるくらい、脱毛サロンはいっぱい増えました。0円のパッチテストや体験キャンペーンを初回に受けられる脱毛エステもかなりありますよね。

脱毛エステをチョイスする時に大切なポイントは、低額な料金だけとは断じて言いきれません。やはりエステティシャンが優しかったり礼儀正しかったり、上質なひとときが実感できることもすごく大切です。

毛が発毛しにくいワキの永久脱毛は、さっさとエステサロンを選択するのではなく、面倒でも費用のかからないカウンセリング等を使い、口コミ情報サイトや美容専門雑誌でじっくりと評判を確認してからお願いしましょう。

美容系のクリニックなどでの永久脱毛は専門的な免許や資格を有した医師やナースによって実行されます。赤く腫れたような時は、美容クリニックでは治療薬を専門医に処方してもらうこともできます。

ワキ脱毛を受けている間に自分の手で行なう処理は、使い慣れた電気シェーバーやカミソリなどを使って、シェービングフォームなどを塗ってから除毛しましょう。無論シェービング後のローションなどでの保湿は疎かにしてはいけません。

脱毛サロンによっては、VIO脱毛に着手する前に自宅で剃っておく必要があることも珍しくありません。電動シェーバーを保有している人は、陰部のVIOラインを自宅で短くそろえておきましょう。

永久脱毛に使うレーザーをピンポイントに浴びせることで、毛母細胞にダメージを与えることができますから、次に生えてくるムダ毛は細く短くなっており、色素の薄いものが多くなります。

ワキ脱毛は一度受けただけで金輪際発毛しなくなる、と勘違いしていませんか?エステサロンでおこなっているワキ脱毛はほとんどの場合は5回前後で、数カ月ごとに出向くことになります。

あちこちにある脱毛エステの予約が埋まり出す梅雨の季節は都合がつくのなら止めた方が良いでしょう。ハイシーズン前に終わらせたいなら前年の9月や10月くらいから店に行き始めるのが最も良いタイミングだと考えています。

脱毛サロンで利用されている「フラッシュ脱毛」は、ご想像通り、光の力で脱毛する技術です。光は、その性質から黒い物質に強く反応します。つまり毛の根元にある毛根に対してのみダイレクトに作用します。

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

アソコの毛剃る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ラ・ミューテ美肌セットは翌朝に違いが実感出来ちゃいました!!!

  • デリケートゾーンの臭いとりスプレーよりジャムウ・ハーバルソープ!

  • 脱毛はなぜ「肌の老化」を抑えるのか?

  • 柿渋石鹸<美香小町>夏使うと制汗スプレーを使わずに過ごせます!

  • 一凛アロマモイスチュアゲルは普通の化粧水とはうるおい感が違います

  • 毛深い自分とサヨナラ!美脚彼女の秘密はおすすめ除毛クリーム