1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. 秋からの脱毛はメリットがいっぱい! 
ライザップ紹介

秋からの脱毛はメリットがいっぱい! 

 2015/04/09 脱毛サロン・ナビ   400 Views

初めて脱毛サロンに通う方が一番悩むのは、いつから脱毛を始めるかという点だと思います。脱毛は一週間や二週間で完了するものではないため、はじめ時をしっかり決めなければなりません。一般的に脱毛に理想的なのは秋のスタートだといわれています。

秋に始めるメリットとして、サロンやクリニックが混んでいない為予約が取りやすい、時間に余裕を持った施術をしてもらえる、客足が遠のくので格安キャンペーンなどお得なプランを設けるサロンが多い、気候的にも快適に通える、日焼けの心配がないので通いやすいなどが挙げられます。

超人気のサロンなどは予約を取るのに一ヶ月二ヶ月ということもあります。

そうなると思うように施術が進まなくなってしまいますよね。また、サロン通い中に日焼けなんかしてしまったら施術を受けることさえ出来なくなってしまいます。

そういった心配がないのが秋口です。また、毛には生えるサイクルがあり、秋に始めた場合翌年の夏前に施術が全て完了することになります。

脱毛箇所にもよりますが、来シーズンの夏に向けて脱毛を、と考えている方にはぜひ秋からのサロン通いがおすすめです。

 

脱毛方法の比較

SHR方式 S.S.C.方式 IPL方式 レーザー式 ニードル式
脱毛の仕組み 弱い光を連続して使用して毛包に作用させる 毛根は焼かずに抑毛ジェルを塗り上から光を照射して皮膚の中へ浸透させる。毛の成長を抑えていく 皮膚の下の毛根に光のダメージを与えて脱毛。いわば毛の組織を破壊する レーザーの熱を使用して毛根に作用させる ハリと電気を使用して毛根に作用させる
痛み 温かさを感じる程度 一瞬軽い痛みを感じる程度 一瞬の軽い痛み 一般的に個人差はあるが強い痛み※ただし、クリニックによって痛みを軽減できる脱毛器を導入しているクリニック有 刺さるような、火傷のような強い痛み
肌へのダメージ 暖かい感じ ほとんどなし 軽いやけどの可能性 一時的な炎症の可能性 火傷のような強い痛み
時間 10秒1,000本
ワキ1分 全身20分
1秒で約200本
両ワキ3分
10秒100本
ワキ10分 全身150分
10秒100本
ワキ10分 全身150分
10秒1本
ワキ100分 全身1500分
価格 スピード脱毛で低額 スピード脱毛で低額 標準的な金額 医療のため高額 時間が掛かるため高額
設置店 ★機器高額のため希少・ラココ ★脱毛サロン主流・ミュゼプラチナム

脱毛ラボ

★家庭用脱毛器 主流・エビナード

★脱毛サロン主流

銀座カラー

 

★医療(クリニック)で主流。※永久脱毛は医療脱毛のみ可能 ★需要低下※一昔前は痛い思いをしないと脱毛できませんでした。人によっては激痛も・・・
VIO脱毛の痛みの少なさ ★★★★★ ★★★ ★★
VIO脱毛の効果 ★★★ ★★★ ★★★★ ★★★★★ ★★★★★

 

脱毛コラム

 

病院での脱毛は安全と流布されていますが、それだからといって全く危険が伴わない訳ではありません。

医療脱毛にも、火傷、吹き出物や毛濃炎などの落とし穴があります。医療機関での脱毛に限らず、こういうリスクはエステ脱毛でも発生する可能性があるものです。

脱毛したいと思ったら、少しでも口コミがいいところで施術を受けるようにしましょう。ワキ脱毛に光脱毛を使う女性も多いでしょう。
ムダ毛の毛根は光脱毛なら破壊できますので、ワキ脱毛に最適でしょう。

レーザー脱毛と比べると、脱毛効果が下回るものの、メリットとして痛みが少なく安いです。

肌が受けるダメージが少ないのも、ワキ脱毛で利用されることが多い理由でしょう。

このところ、夏でも冬でも、薄着のスタイルの女性が大勢いらっしゃいます。大勢の女性が、ムダ毛のない肌を保つのにとても頭を悩ませていることでしょう。

ムダ毛を処理する方法は広くありますが、一番シンプルな方法は、自力でする脱毛ですよね。

永久脱毛をすると実際に永久に毛が生えたりしないのか疑問な人も多くおられます。

永久的な脱毛を受けることによって一生毛が生えないのかというと、絶対的ではなく生えてしまうことがあるでしょう。
最も効果が高いのはクリニックで受ける事が出来るニードル脱毛だといえます。

その他の脱毛方法は毛が生える可能性が高くなります。脱毛ラボは特に全身脱毛に力を入れている全国展開している脱毛サロンです。同じようなコースを他の店と比べると料金が安く、気軽に全身脱毛を行うことが可能です。

また、月払いでの支払いができるので、一括で支払わなければいけないことがないのです。

また脱毛ラボでは処理に痛みをほとんど伴わないことでも有名です。

それに、脱毛のために開発された専用ジェルを使ってSSC脱毛という方式が採用されており、痛みがない脱毛になるよう心がけているのです。

光を当てるタイプの脱毛器の場合、カートリッジがいるのが主流になっています。

カートリッジは交換する方式なので、何回使えるのかは商品によって違います。維持費を低くするためには、脱毛器を買う時に1つのカートリッジで照射可能な回数が多い商品を選ぶことがポイントです。
脱毛器を買う場合、確認するのが値段だと思います。異常に高額なのであれば、エステやクリニックに行った方がお得になる可能性があるので、気になるはずです。

脱毛器の値段は5万円~10万円くらいになります。廉価なものだと1万円台で買うことも可能です。ただ、非常識なほど安価だと脱毛効果が十分に得られない傾向があります。

たくさんのサロンで脱毛を掛け持ちすることはアリかナシかといったらアリです。

掛け持ち禁止の脱毛サロンなんてないので、全く問題ではありません。

どちらかといえば、掛け持ちをした方が、安い料金で脱毛できます。

脱毛サロンごとに料金設定が異なるため、料金の違いを利用して上手く活用してみてください。

ただ、並行して色々な脱毛サロンに行かないといけないので、労力が必要になります。ミュゼプラチナムはかなり知られている脱毛サロンとしては最大手です。全国展開のため、店舗の数が一番多いので通いやすいのが良いですね。店舗間の移動も自由ですので、ご自身のスケジュールによって予約できます。

高い技術力を有するスタッフが多く在籍しているので、脱毛中も安全です。キレイモは体重減少脱毛を採用している脱毛ビューティーパーラーです。

痩せる成分配合のローションを使用して施術を行うため、脱毛のみに限らず、痩身効果を実感できます。脱毛と同時に体が引き締まるので、大事なイベントの前に行ってみることをおすすめします。

月に1回お越しいただければ他のサロン2回分の効果があると好評です。

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

脱毛メリット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ムダ毛放置はオバサン化の証!?女性のムダ毛ガッカリエピソード

  • 全身脱毛は脱毛サロンで処理しよう!

  • アトピーや敏感肌でも全身脱毛はできる?

  • 脱毛する前に知っておくべきエステサロンと美容外科の違い

  • 洗い流さないトリートメント口コミ※リシリッチの口コミもどうぞ!

  • 脱毛コースは一見すると安くみえるけど、・・・・・