1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. エピレ 店舗
  4. エピレ大阪
  5. エピレ梅田店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ梅田店】
ライザップ紹介

エピレ梅田店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ梅田店】

 2015/05/28 エピレ大阪   250 Views

大阪府大阪市北区の茶屋町には、「エピレ梅田店」がございます。茶屋町で脱毛するなら、お客様の声から生まれた脱毛サロン【エピレ梅田店】。実績あるTBCプロデュースだから、リーズナブルに安心して脱毛できます。キャンペーン実施中!

 

エピレ梅田店

住所 大阪府大阪市北区茶屋町8-34KZ Chayamachi BLD 3F
電話番号 0120-2684-80
アクセス 阪急梅田駅からのアクセス

茶屋町出口を新御堂筋方面に出てから、NU茶屋町を左手に見ながら、道路を直進。 タリーズコーヒー 梅田NU chayamachi店があるT字路を引き続き、直進。 KAINO梅田本店や専門学校がある交差点をさらに直進。 CSTビルやROCK茶屋ビル町ビルを左手に見ながら、直進して見えてくるKZ Chayamachiビルの3階が茶屋町で脱毛ができるエピレ梅田(茶屋町)店。 1階の道路沿いの大きな窓が特徴の美容室と道路を挟んで向かい側にある永砂ビルが目印。 阪急梅田駅茶屋町出口から、徒歩2分で到着。 最寄りの駐車場には阪急梅田駅車場やリパーク梅田駅などがある。

営業時間 9:00~21:00 (平日) 10:00~19:00 (土日・祝日)
定休日 なし
ご予約

無料カウンセリングご予約はコチラ

 

 

エピレの顔脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

エピレのVIO脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

エピレの両ワキ+Vライン脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

エピレの2ヶ所脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

 

 

脱毛 コラム

店舗にもよりますが、脱毛サロンの判断でお客様の体のコンディションによっては施術を行わない可能性もあります。
生理中ですと、肌がとても敏感なので、お肌に問題がおきるのを回避するためです。施術が生理でも可能な脱毛サロンもございますが、アフターケアという、肌トラブル防止のための対策をしっかりした方がいいと思います。

そして、また、施術ができない箇所はデリケートゾーンです。

通っている脱毛サロンがいきなり倒産した場合、前払い分のお金が戻ってくることはまずないでしょう。ローンを組んでいる場合については、受けることができていない施術分の支払いは中止できます。

こういったご時世ですから、どれだけ有名大手の脱毛サロンであっても倒産の危険はあるものですし、ましてや大手以外に関しては、いつ潰れてもそれほど不思議ではありません。そういうことも考えて料金の前払いはなるべくしない方がよいでしょう。ワキのムダ毛を自分で処理する人も多いのですが、脱毛サロンを利用してワキ脱毛することの大きなメリットは仕上がりの美しさといっていいでしょう。

カミソリ、毛抜き、ワックスなどを使用して自己処理を長くやり続けると黒ずみざらつき、ボツボツや肌荒れなどトラブルが出てきたり、それにムダ毛はあっという間にまた生えてきます。

人目を気にせず堂々と腕をあげられるようにしたいなら脱毛サロンや脱毛クリニックに通うのがよいようです。体の二箇所以上を脱毛しようと考えている方たちには、いくつものエステで脱毛している方が少なくないのが事実です。

あちこちの脱毛エステを使うことで、安上がりに済む場合が少なくないからです。

もっとも、エステを掛け持ちするのはなかなか手間ですし、金額的に有利とも言い切れません。

それぞれの料金や施術効果をしっかりと勉強した上で、失敗のない掛け持ちを目指しましょう。脱毛エステとの契約を行った日から数えて日数が8日よりも少ない場合、クーリングオフを選択することもできます。

その一方で、契約期間が1ヶ月を超えない場合や、代金が5万円以内におさまっている場合、適用範囲を外れ、クーリングオフはご利用いただけません。

日数が8日を超えてしまうと、中途解約となってしまうため早く手続きを行うことが重要です。脱毛エステの効果の現れ方は、脱毛エステによって異なってきますし、個人差によっても影響されるでしょう。

毛が濃い方の場合には、エステで脱毛しても納得のいく効果が現れているのか分からないこともあるので、脱毛クリニックの方がいいかもしれません。
嬉しい効果を実感できなかった場合のことも、カウンセリングされた時に説明してもらうようにしましょう。脱毛エステの予約の後、背術を受ける前にすることは、無駄毛の処理をします。
施術が始まる時には、無駄毛が短くないと、施術は受けられません。無駄毛処理の方法は、負担の軽い電気シェーバーをオススメしています。カミソリを使うと、施術が始まる、直前はやめましょう。

肌トラブルが起こると、その日、施術が行えません。
脱毛エステは大体どれくらいの期間かというと、施術を2から3か月に1回のペースで納得がいくまで通うので、その人その人によって異なるのです。

6回の施術で納得できたなら、おおよそ1年から1年半ぐらいの期間です。
調査によると一箇所で12回ほど通う人が大半を占めていて、2、3年かかるでしょう。
毛の周期に沿った施術をする必要があるため1か月ごとに受けても意味はほとんどないでしょう。脱毛エステのお店でアトピーの人がサービスを受けることができるのかというと、そのお店にもよりますが、受けられなかったり、医師による施術への同意書が必要なところもあるようです。
一目でそうとわかるくらい肌の荒れや湿疹、炎症などがあると、脱毛はできないと考えるべきです。また、塗り薬のステロイドを使用している場合、腫れ、痒み、赤みなど、程度は様々ですが、炎症を起こす例がありますので、気を付けてください。
安心できる脱毛サロンを選ぶために注意すべき点として、価格がはっきりと明確であるかどうかは最低限チェックし、あなたの大事な肌に何かあった時の事をきちんと考えてくれているのかどうか、まずは確認しておきましょう。

思っていたのと違う、という事もあるかもしれません。

その場合、解約する時のこともきちんと考えておくべきです。そのため違約金の事もきちんとチェックをして、契約する前にきちんと確かめておくべきでしょう。どんなにいいサロンでも、予約が取れなければ意味がありません。どのような事情の場合までキャンセル料がかかるのかといった事も大切な事なのではないでしょうか。
脱毛エステにおいて永久脱毛はできるのかというと、永久脱毛は不可とされています。永久脱毛を許可されているのは医療機関だけですので、誤った選択をしないようにしてください。

脱毛エステで永久脱毛をうたっていたら法に反します。あなたが永久脱毛を望まれるのでしたら、脱毛エステではなく、脱毛クリニックを選択するとよいでしょう。
価格は高めの設定になりますが、通院回数は少なく済みます。

脱毛サロンでの脱毛に素早い結果を求めてしまうと、当てが外れたように感じるかもしれません。その理由ですが、サロンで使われている脱毛機器は脱毛クリニックの医療用の機器よりも出せる効果が小さいからで、効果が実際に得られるまでのスピードについても下回ります。

あくまでも短期間で終わらせたいのなら、脱毛サロンの利用はあきらめ、脱毛クリニックへ行ってみることをおすすめします。

かかる費用はクリニックの方が高めですが、利用回数は少なくて済むでしょう。
脱毛エステの各種キャンペーン、これをうまく利用しますと、相当お財布にやさしい脱毛が期待できます。
ただし、注意しておきたいことがあります。

キャンペーンに乗ってそのまま安易に契約してしまうようなことになると後で悩むことになるかもしれません。

さあ契約という段になったら落ち着いて本決まりの前に契約書に記載されている内容をよくよく確認し、じっくり検討するのがよいでしょう。

低料金、回数無制限といったようなメリットにのみ注目してしまうと、うまくいかない可能性もあります。脱毛サロンでデリケートゾーンを脱毛するのって、仕上がりもキレイで、肌トラブルが起きる可能性も低いです。ただ、脱毛サロンの中にはデリケートゾーンの脱毛が出来るわけではないのでHPなどで確認してから行きましょう。
デリケートゾーンという場所だけに、恥ずかしいと感じる方もたくさんいますが、同性同士ですし、プロが行う方が自分で行うより安全です。

脱毛サロンを利用するとわきががましになったりするかというと、ワキの毛がきれいに消えたおかげで雑菌の繁殖が抑えられたり、清潔にしておくのが簡単になりますので、強烈なワキガでないなら症状が出なくなることもあるでしょう。とはいってもワキガそのものを治療したわけではなく、ワキガの程度が強い人にとっては前より良くなったと思えない場合もあり得ます。
脱毛エステというのはエステティックサロンの施術メニューに脱毛コースが用意されていることを指します。
脱毛をエステを受ければ、ダイエットやフェイシャルの施術メニューも併せて受けることができます。

オールマイティな美しさを手に入れたい方は実績あるエステでの脱毛だと満足できると思います。

ただ安いだけの脱毛サロンもあれば高額設定のサロンもあって、価格帯でのターゲットは様々です。比較し、安いと感じても、項目を見落とし請求されたりなど、スケジュール内で脱毛が終わらず、思っていたより高額になることもあります。
値段差に左右されず、脱毛効果やアフターケアについても確認は必須です。脱毛サロンを利用する上で不便だったり良くない点を挙げますと、まずはとにかくお金のこと、そこそこの料金を支払う必要があるということでしょうか。
刃物や薬品など市販品を使って自分で処理を試みるより、ずっと高い料金になる場合が多いはずです。

しかも、通うために日にちと時間の予約が必要なため、そういう諸々を面倒に感じて疎遠になるパターンがあってもおかしくありません。

さらにいうと、脱毛サロンの施術は脱毛クリニックと比較して威力が小さいため脱毛の効果がなかなか出てこないのもサロンの弱点だといえるでしょう。

脱毛エステは誰もが聞いたことのあるような、良く知られている大手さんの方がそこそこ満足がいき不満が少ないという意見が多いようです。小・中規模のお店については、施術を行うエステティシャンのスキルが、効果に疑問を持ってしまうようなレベルのものであったり、接客の仕方が良くない、というようなこともあるのです。
そういったケースと比べると大手の脱毛エステではスタッフの教育が十分にされているものですし、何かトラブルが起こった時の対応の仕方なども安心できるものだといえるでしょう。脱毛エステは本当に安全なのか、いろいろなエステサロンがあるため一概には言えません。

安全第一の所もありますが、安全性を無視している所が無いとも言えません。エステで脱毛してみたいなと思ったら、実際利用した人の意見を見るのが1番確実です。

あるいは、思い切って体験コースをやってみて、これはおかしいと思ったら、止めてさっさと帰りましょう。
脱毛エステの中途解約を希望する場合、キャンセル料として違約金や解約損料を支払うことは免れません。法による金額の上限設定がありますが、このペナルティー料金の計算方法は、現在通っている脱毛エステ店に、お尋ねください。トラブルの予防措置として、契約をする前に、途中でやめるケースについても聞いておく必要があります。

脱毛サロンの利用にどれだけお金がかかるかというのは気になるところです。価格はお店によって異なりますし、脱毛を希望する場所によって変わってきます。

大手の脱毛サロンがよく行っているキャンペーンを使うことで、お安く脱毛ができたというケースもあります。
ワキ、腕など脱毛したい場所によりお店を変える、つまりいくつかの脱毛サロンに同時に通うとスムーズに脱毛を進めていけそうです。

そして一つのお店に通うより予約が取りやすくなるというのも大事なポイントとなるでしょう。脱毛エステをしたとき、たまに火傷することもあるということがあるようです。

脱毛エステで多く導入されている光脱毛は、黒い色素に反応するメカニズムになっていて、日焼けしている部分やシミの濃い部分については火傷することも考えられます。
日に焼けている場所、シミが濃い場合などは施術しないようにしますが、日に焼けないよう日頃から注意することをお勧めします。脱毛サロンとは脱毛だけにフォーカスしたエステサロンでも、脱毛専門のサロンのことを指します。
コースは脱毛だけが用意されているため、施術スタッフの能力が伸びやすくなります。
それと、シェイプアップコースや美顔などの別のコースをオススメされるのでは、など考えなくてよいのです。

最近では、手の届きやすい値段になってきたということもあって、脱毛サロンへ通い始める女性が増加中です。脱毛エステのお店で施術を受けた後は、アフターケアを自分自身でしておくというのも大事なことです。ここは面倒がらずにしっかりケアを行っておくことで、肌のトラブルを避けられることが多いのです。自分でできるアフターケアについての方法はお店でスタッフから教えてもらえますが、施術後は冷やしてあげる、保湿に努める、刺激をさける、こういったところが基本になるでしょうね。
中でも保湿に努めるのはかなり大事です。

「ムダ毛の悩み」で多くの人が駆け込む脱毛エステのランキングには、TBC、エルセーヌなどの老舗エステサロンが出ないランキングがないと言ってよいほどです。ただし、人気ランキングに、脱毛サロンを含めると、ミュゼプラチナムはじめ、銀座カラー、脱毛ラボのようなサロンがトップの方へランキング入りします。人気サロンでは他に、ピュウベッロやキレイモなども挙げられます。一部には、希望脱毛部位を分けて分けて入会する方もいます。

都度払いが可能な脱毛サロンも見受けられるようになりました。事前の入金などはしなくていいし、ローンを組まなくていい手軽さがありますし、サロン通いが続かなければお金のことを考えずにやめることができて便利な支払い方法です。

ただし都度払いは割高料金になるのが普通です。

全体の費用をおさえて少しでもお得に、と考えるなら都度払いはやめておいた方が無難かもしれません。ムダ毛をカミソリや毛抜きなどで自己処理するとよく起こる埋没毛に関しても、脱毛サロンでプロの手に委ねることで解消可能です。

多くの脱毛サロンで取り入れられている光脱毛でしたら埋没毛だってきれいに消すことができます。

脱毛クリニックで受けられるレーザー脱毛でも埋没毛を治すことができるのですが、光脱毛と比べて肌への刺激が強く、価格の方も若干高めになっている場合が多いようです。
脱毛をするためにエステに通うのなら、とにかく、そのエステに関する情報を集めることをお勧めしたいです。脱毛エステで受けられる施術はお店により異なり、そのエステサロンごとに違うのです。
万人受けするエステというものは存在しませんから、時間をかけて決めることをお勧めします。
脱毛サービスを提供する数ある施設のうち、何よりもまず、自分の希望に合うものはどれかを決め、店舗を選ぶのはそれからがいいでしょう。

脱毛エステで施術に使われる脱毛用の機器は、市販され、入手が簡単な家庭用の脱毛マシーンよりも相当強い光を照射することが可能です。

それに光を照射できる範囲が広いので、短い時間で処理を終わらせることができるわけです。

ただ、医療系の脱毛クリニックで使用される機器と比べると出力パワーが小さいため、永久脱毛は不可能ということになっています。

ですが、大部分の人にとって痛みはかなり弱く感じられ、肌が受けるダメージも小さくなるという利点があるのです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

エピレ 梅田

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • エピレ心斎橋店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ心斎橋店】

  • エピレ梅田本店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ梅田本店】

  • エピレ天王寺店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ天王寺店】