1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. エピレ 店舗
  4. エピレ大阪
  5. エピレ天王寺店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ天王寺店】
ライザップ紹介

エピレ天王寺店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ天王寺店】

大阪府大阪市阿倍野区の阿倍野筋には、「エピレ天王寺店」がございます。天王寺で脱毛するなら、お客様の声から生まれた脱毛サロン【エピレ天王寺店】。実績あるTBCプロデュースだから、リーズナブルに安心して脱毛できます。キャンペーン実施中!

 

エピレ天王寺店

住所 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-3-15阿倍野共同ビル6F
電話番号 0120-2684-80
アクセス JR天王寺駅・阪堺電軌上町線天王寺駅前駅からのアクセス

JR天王寺駅1階中央改札口から出て左折し、南口正面の陸橋の階段であびこ筋をハルカス方面に渡り、そのまま進行方向の階段を下りる。 阪堺電軌上町線天王寺駅前駅利用の場合は、陸橋を使ってハルカス側に渡る。 右側に阪堺線の軌道を見ながらハルカスの歩道を南に直進すると、正面に三井住友信託銀行の水色の看板が見えてくる。 1階に銀行がある阿倍野共同ビル6階がエピレ天王寺店。

営業時間 11:00~20:00 (平日) 10:00~19:00 (土日・祝日)
定休日 なし
ご予約

無料カウンセリングご予約はコチラ

 

 

エピレの顔脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

エピレのVIO脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

エピレの両ワキ+Vライン脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

エピレの2ヶ所脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

 

 

脱毛 コラム

脱毛専門のエステサロンに行っていて、たまに意外な事態に遭遇します。一例としては、皮膚が赤く腫れ上がったり、考えたほど良くなかったり、スケジュールが空いていないことです。問題を回避するには、予約などをする前に、インターネットでしっかりと調べておくと満足な結果が得られることでしょう。

また、ご自身の判断だけで決めず、家族などに話をきいてもらうのも必要になるでしょう。脱毛エステに痛みはあるのかというと、思ったより痛くないと感じる人が多数派です。

例としてよく言われるのは、パチンと輪ゴムで弾いたような感覚といわれます。

 

 

一方で、脱毛するエリアが異なると痛覚にも違いがありますし、個々人によって痛みに強いかどうかにも差があります。

 

 

 

契約書に署名する前にトライアルコースなどを試してみて、このくらいならいけそうかどうか見定めてください。脱毛サロン側の判断で当日に生理中ですと、施術をお断りされることがあるでしょう。生理中はお肌が敏感な時期でして、肌トラブルが起こることを避けるためですを生理中でも脱毛を行うケースもありますが、いつもの倍以上のアフターケアを入念にすべきでしょう。

 

 

当然のことながら、VIOの施術は行えません。

ご自分の体のあちこちを脱毛したいと望んでいる方々の中には、複数の脱毛エステに同時に通う人がよく見られます。あちこちの脱毛エステを使うことで、総額が低くなることが多いからです。

 

 

 

そうは言っても、掛け持ちで通うのは大変ですし、金額的に有利とも言い切れません。

それぞれの料金や施術効果をしっかりと勉強した上で、失敗のない掛け持ちを目指しましょう。

ここのところ脱毛サロンで施術を受ける男の人も増加の傾向を見せています。

 

 

異性に不快な印象を持たれやすい胸毛やお腹のムダ毛、びっしりと生えそろったスネの毛、手間のかかる顔のヒゲを脱毛してしまって、周りの人にこざっぱりした印象を持ってもらえるようになります。でも、自己判断で体毛を剃りあげたり抜いたりするのは後々、肌に荒れや湿疹などの異常をもたらすことになりかねませんから、そうならないよう脱毛サロンを利用して専門家の手で処理をしてもらうのがよいでしょう。

 

 

脱毛サロンでの脱毛プロセスは即効性が高くなく、素早い効き目を期待をしていると、少々失望する羽目になるかもしれません。

なぜなら脱毛サロンで施術に使う機器はクリニックの医療用脱毛機器よりも高い効果は出せないからで、効くまでのスピードという点でも下回ります。脱毛の速さを最重視するのなら、脱毛サロンではなく、脱毛クリニックを選ぶことです。ただし価格はクリニックの方が高くなるのですが利用回数は少なくて済むでしょう。

 

ムダ毛をカミソリや毛抜きなどで自己処理するとよく起こる埋没毛に関しても、脱毛サロンに通うとなくせます。

 

最近の脱毛サロンではごく一般的に光脱毛を行いますが、この光脱毛なら悩みの種の埋没毛もきれいに消せます。

 

脱毛クリニックで受けられる医療行為としてのレーザー脱毛でも埋没毛トラブルを解消できるのですが、サロンの光脱毛より肌の受ける負担は相当大きくなりますし、価格の方も若干高めにセッティングされていることが普通です。出産を経たことを契機として脱毛サロンを利用したいと思うようになったという女性もいるのですが、小さい子供を連れて利用できる脱毛サロンは珍しいのです。カウンセリングすら子供を連れていると受けられない脱毛サロンもあるでしょう。

 

メジャーな脱毛サロンでは難しいのですが、小さい規模のお店などでは子供を連れてきても構わないというところもなくはないですし、ショッピングモールなど大型商業施設の中にあるサロンでしたら、施設付属の託児スペースを利用することができるでしょう。

初めて脱毛エステに通うとすると、納得するまで脱毛しようとすると驚く事に12回以上は通わなければならないということです。施術箇所、特に腕や脚のような弱いムダ毛によっては人によっては5回や6回で綺麗になる方もいるそうです。

ですが、ワキとかVIO脱毛といったところの濃いムダ毛が多いところは、ムダ毛のないすべすべな肌になろうと思ったら、最低でも10回以上は通う必要があるでしょう。

 

脱毛エステの予約の後、背術を受ける前にすることは、自分の毛の処理をします。

 

施術が始まる時には、自分の無駄毛を短くしてから、施術を受けます。

 

無駄毛処理の方法は、負担の軽い電気シェーバーがいいです。

カミソリでムダ毛処理も悪くないですが、施術が始まる、直前はやめましょう。切り傷になってしまった場合、その日、脱毛はおやすみすることになります。ムダ毛の自己処理はもうしない、エステに行く!と決心したのならば、エステの口コミなどを読んで、情報収集することをお勧めしたいです。

各脱毛サロンは非常にバリエーションに富み、各エステで、大幅に違いがあります。

 

サービスは良くても場所が通いにくいといったこともありますから、十分に検討することが必要です。脱毛サービスを提供する数ある施設のうち、まずは自分の目的に合っている場所を選び、その後でお店を選ぶことをオススメします。脱毛エステで足をきれいにするようなときはどれだけ料金を払えばいいのかがはっきりとしているところを選択するというのが大切です。それから、何回通えば施術は完了する予定なのか、プランの回数を受けたあと、まだ通う必要があると思ってしまう場合にはどのようになるかも、契約するまえには確認することが大事です。脚の脱毛においては約6回のコースが多く用意されていますが、個人差がありますが施術完了後のお肌の状態に満足ができないことのあるのです。安いだけの脱毛サロンだけではなく高額設定のサロンもあって、安いところも高いところもあります。

 

 

 

その実は安くなかったりする場合も、実際に受けてみると価格が高くなったり、脱毛が終わっても仕上がりに満足できなかったりして、低価格どころか逆の結果になることもあるのです。

 

値段が手ごろということだけではなく、脱毛の結果についても、よく注意してください。軽い気持ちで脱毛エステのお店に行ったら、絶対に勧誘されてしまう、と思っている人は大勢いるかもしれません。

 

でも、実は、近年の様子ですが、勧誘行為を全く行わないことにしている脱毛エステのお店もあったりするのです。

 

 

 

勧誘されると断れないかも、という心配のある人は勧誘禁止を掲げるお店を選ぶのが無難かもしれないですね。とはいえ、店舗が用意した体験コースなどのサービスを受けに行く場合については、「勧誘されるかも」ということを考えておくと間違いないかもしれません。

 

都度払いOKの脱毛サロンも出てきました。事前の入金などはしなくていいし、ローンを組んで月々払い込むという重さがないですし、何かしらの理由でサロンに通うのが嫌になったらお金のことを気にせずにやめてしまえるので便利なシステムです。

 

 

ただ、都度払いを選んだ場合は割高の料金になるよう調整されていることが多いです。

 

 

 

多少なりとも費用の節約を考えるなら都度払いはおすすめできません。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

エピレ 天王寺

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • エピレ梅田店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ梅田店】

  • エピレ梅田本店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ梅田本店】

  • エピレ心斎橋店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ心斎橋店】