1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. エピレ 店舗
  4. エピレ東京
  5. エピレ新宿本店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ新宿本店】
ライザップ紹介

エピレ新宿本店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ新宿本店】

東京都渋谷区の代々木には、「エピレ新宿本店」がございます。南新宿で脱毛するなら、お客様の声から生まれた脱毛サロン【エピレ新宿本店】。実績あるTBCプロデュースだから、リーズナブルに安心して脱毛できます。キャンペーン実施中!

 

エピレ新宿本店

住所 東京都渋谷区代々木2-7-8東京南新宿ビル6F
電話番号 0120-2684-80
アクセス JR山手線・小田急線新宿駅からのアクセス

新宿駅南口改札を出て右折。 西新宿1丁目の交差点を左折し、横断歩道を渡る。 そのまま代々木駅方面に歩くと、左手に東京南新宿ビルが見える。 東京南新宿ビルの6階がエピレ新宿本店。

営業時間 11:00~20:00 (平日) 10:00~19:00 (土日・祝日)
定休日 なし
ご予約

無料カウンセリングご予約はコチラ

 

 

エピレの顔脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

エピレのVIO脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

エピレの両ワキ+Vライン脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

エピレの2ヶ所脱毛のキャンペーン

※詳しくは画像をクリックしてくださいね!

 

 

 

脱毛 コラム

脱毛エステで永久脱毛が実現できるかというと、永久脱毛は受けられません。

永久脱毛が施術可能なのは医療機関しかありませんので、間違わないようご注意ください。

脱毛エステが永久脱毛できるというと法律違反です。
永久脱毛を希望されるのであれば、脱毛エステは除外し、脱毛クリニックを探す必要があるでしょう。
値段がやや高くなりますが、施術回数を減らせます。脱毛エステに行って足の脱毛をしてもらうときは料金プランが理解しやすいところを選択するとよいでしょう。
あと、施術が終了するには何回通えばいいのか計画していた回数が終了しても満足していないときにはどんな措置が取られるのかも、きちんと理解してから契約してください。足の脱毛では6回くらいのプランが多く作られていますが、人によっては施術が完了した後のお肌の状態に不満を持っていることもあるんです。

ご自分の体のあちこちを脱毛したいと考える人たちの中には、複数の脱毛エステで処理してもらっている人が少ないとは言えません。

脱毛を行うエステを部位によって変えることで、少ない金額で済ませられることが多いためです。そうは言っても、掛け持ちで通うのは大変ですし、金額的に有利とも言い切れません。
それぞれの料金や施術効果をしっかりと勉強した上で、掛け持ちの甲斐があったと言えるようにしてください。
サロンで脱毛を行う場合、6回に分けてというものが少なくありませんが、脱毛する部位によって6回では仕上がりがよくないこともあります。

個人差もありますから、基本の回数で満足する方もいますが、まだ受けたいと感じることが多々あるでしょう。施術回数が増えた場合の料金に関して、施術を受ける前に確かめておくことがよいでしょう。脱毛エステの必要な回数は、脱毛美人になりたいならば12回以上は足を運ぶ必要があるみたいです。気になる箇所が腕や脚等、他と比べて太く無いポイントであるならば、人によっては5回や6回で綺麗になる方もいるそうです。でも、ワキやアンダーヘアなどの効果が得られにくい場所のムダ毛は、人に見せたくなるようなお肌になろうとすると、10数回はお店に通う事が予想されます。

脱毛のエステを受けると、たまに火傷することもあるということがあるようです。光脱毛は脱毛エステでも主流に使われていますが、黒い色により反応する装置で、シミの濃さや日焼けの有無により火傷する可能性もあるのです。

日焼けが目立つところや濃いシミのあるところは控えて行いますが、なるべく日焼けしないよう気を付ける必要があります。

脱毛エステに痛みはあるのかというと、あまり痛くないと思われる人が多いようです。

例としてよく言われるのは、輪ゴムで肌を弾かれたような痛みといわれます。

そうはいっても、脱毛する場所が違えば痛覚にも違いがありますし、個々人によって痛みに強いかどうかにも差があります。

契約をかわす前にトライアルメニューなどをお願いしてみて、継続可能な痛みかどうか、見極めてください。ムダ毛の自己処理はもうしない、エステに行く!と決心したのならば、エステの口コミなどを読んで、情報収集することをアドバイス致します。脱毛サロンの種類は本当に多く、他と全く同じサービスをするエステというのはありません。

サービスは良くても場所が通いにくいといったこともありますから、時間をかけて決めることをお勧めします。脱毛のサービスが受けられるエステ、サロン、クリニックの中から、自分が何をしたいか、それはどこでできるのかで選択肢を狭めていき、店舗を選ぶのはそれからがいいでしょう。

通っている脱毛サロンがいきなり倒産した場合、前払い分のお金が戻ってくることはまずないでしょう。

ローンについては、まだ受けていない施術料金分の支払いは止められますのでその点は安心です。

こういったご時世ですから、どれだけ有名大手の脱毛サロンであっても倒産の危険はあるものですし、まして中堅クラスや個人経営レベルのお店ともなれば、いつ消滅したとしてもそうおかしくはないでしょう。そういうことも考えて料金の前払いはなるべくしない方がリスクを減らせます。
脱毛エステに必要な時間は、60日から90日に1回の施術を満足するまで行うので、その人その人によって異なるのです。もし6回の施術で納得すれば、大体1年から1年半の期間になります。

多くの人は、一つの部位に12回程度施術をしてもらっているので、2年から3年かかります。

毛の周期に沿った施術をする必要があるため毎月受けたところでそれほど意味はないことになります。
脱毛サロンで脱毛をしてもらう前の事前の処理には、電気シェーバーを使っての処理をお勧めします。
電気シェーバーを使って処理すると肌へ負担かかかりにくいので、炎症が起こっているので施術はできませんと断られるということが起こらないと思います。
もしも別の方法でムダ毛の処理をするのなら、予約を入れた日の前日よりももっと前に自己処理することをお勧めします。都度払いが可能な脱毛サロンも見受けられるようになりました。事前に払い込んだり、ローンを組まなくてもよいメリットがありますし、サロンの利用が続けられなくなればお金の心配なしにやめられるので便利なシステムです。しかしながら都度払いについては多くの場合割高料金となっています。

全体の費用をおさえて少しでもお得に、と考えるなら都度払いは避けるべきかもしれません。

自分にあった脱毛エステを探すとき、参考にするとよいのは、値段設定、施術内容、レビュアーの評価、予約しやすいか、来店しやすいか、などです。低料金か?だけで決めてしまうと、やめておけばよかった、と思うこともありますから、よほどのことがない限りお試しコースなどを申し込みましょう。

できるだけ早くムダ毛が消えたキレイなお肌になりたいという気持ちもわかりますが、契約書にサインする前によくよく吟味することを忘れないでください。
脱毛サロンの利用にどれだけお金がかかるかというのは気になるところです。価格はお店によって異なりますし、希望の脱毛部位次第で変わってきます。

大手のPRしているキャンペーンを利用することで、お安く脱毛ができたというケースもあります。また、脱毛を希望しているパーツごとに通うお店を変える、つまり脱毛部位それぞれで違う脱毛サロンに通うようにすると賢く脱毛を進めることが可能になるでしょう。
この方法は予約を取るのが容易になるのも大きなメリットと言えるでしょう。

脱毛サロンに通っていて、困ったことが起きることもあります。

一例としては、皮膚が赤く腫れ上がったり、考えたほど良くなかったり、予約したい日に取れないことです。

問題を回避するには、予約などをする前に、インターネットでしっかりと調べておくとよろしいかと思います。

それに、自分だけで決めないようにして、周りの方に聞いて判断することも重要です。脱毛エステについて言えば、街で看板を見かけたりチラシやネットで目にしたことのあるような大手の方が満足度が後悔を上回る、そこそこ満足していると感じる人が多いようです。大手と違う小規模・中規模のお店では、施術を行うエステティシャンの技術力そのものがとても良いとは言えないレベルのものだったり、客に対する言葉遣いや態度などが目に余るようなものだったりすることもあるのです。

そういったケースと比べると大手の脱毛エステではスタッフの教育が十分にされているものですし、万が一起こるかもしれないトラブルへの対応もちゃんとした信頼できるものでしょう。脱毛サロンの面談のときには、相手に尋ねられた点にはなるべく正直に答えるようにするのがベストです。肌が敏感な体質の方や、アトピーである場合は、残念ながら脱毛できないこともあるのですが、適当に答えてしまい、あとからお肌に問題が起きれば、困るのは自分自身に他なりません。また、何か質問があるなら質問するべきです。

脱毛エステの解約を申し出る場合、違約金や解約損料などのいわゆる解約料を清算しなければなりません。ペナルティーの料金は法律で決められた上限がありますが、実際の支払料金は、それぞれのお店に、聞いておくことが必要です。

面倒なことにならないように、事前に、途中での解約のことも確かめておくとよいでしょう。

ただ安いだけの脱毛サロンもあれば高額設定のサロンもあって、料金設定は幅広いです。比較し、安いと感じても、請求金額が異っていたり、脱毛が終わっても仕上がりに満足できなかったりして、思っていたより高額になることもあります。

値段差に左右されず、脱毛を受けた後のアフターケアや効果も、重要なのは精査することです。
脱毛サロンに通ってワキ脱毛をすることで得られるこの上ないメリットといえば仕上がり時の自然な美しさといっていいでしょう。市販のカミソリや薬品を使って自己処理ばかり行っていると黒ずみが出てきてしまったり、そもそもムダ毛は剃り落したところですぐ生えてくるものです。周りの目を気にすることなくワキをさらせるようになるためには脱毛を専門とするサロンやクリニックを利用するのがよいようです。脱毛エステとの契約を行った日から数えて合計8日を超えていなければ、希望によりクーリングオフも可能です。

ここで注意していただきたいのが、契約期間が1ヶ月よりも長くない場合や、代金が5万円以内におさまっている場合、クーリングオフ適用の範囲から外れてしまいます。

もし8日を超えてしまった場合は、中途解約ということになりますので手続きは早めにした方がいいことを留意されてください。

同じように聞こえますが医療脱毛と脱毛サロンは、違います。 まず、医療脱毛は医師や看護師がレーザーを使って施術し、永久脱毛することができます。また、脱毛サロンでは医療脱毛で使用している強力な光を照射する脱毛機器は使用できないこととなっています。
脱毛サロンは医療脱毛と比較すると効果自体は劣ってしまいますがその分、肌の負担も痛みも少なくて済みますから肌に優しい脱毛サロンの方を選択する方も少なくありません。

エステサロンで全身を脱毛する際、契約をして後悔をする前に体験を受けるように願います。

脱毛の処置の際、それにともなう痛みに耐えることができるかその脱毛サロンで後悔しないか、あなたの感じた経験に基づき、熟考しましょう。

さらには、アクセスしやすさや手軽にご予約できるということも円滑に脱毛を終了するためには大切になります。

脱毛エステにおいてアトピーをお持ちの方が施術を受けられるかというと、そのお店にもよりますが、受けられなかったり、医師の同意書を提出するよう要請されることもあります。

一目でアトピーだとわかるくらいに肌の状態が悪く、荒れて炎症を起こしていると、施術を受けることはできません。

また、塗り薬のステロイドを使用している場合、炎症を起こす可能性もないとは言えませんので、注意しておくべきでしょう。

「脱毛で人気のエステと言えば?」と聞かれて多くの人が挙げるエステには、大御所エステサロンのTBC、エルセーヌなどの有名どころが名を連ねないことはありません。ただし、ランキングに脱毛サロンを追加したら、例えば、ミュゼプラチナム、銀座カラー、脱毛ラボ、等々がトップの方へランキング入りします。
人気サロンでは他に、ピュウベッロやキレイモなども挙げられます。

好みによっては、脱毛したいところ別に複数のサロンを選ぶ方もいます。昨今、脱毛サロンで脱毛を試みる男の人も増加の傾向を見せています。

特に異性から見た目の不快度が高いとされるムダ毛の胸毛、腹毛、スネを真っ黒に覆い隠すほどのスネ毛、手間暇かかるヒゲの脱毛をしてしまうことで、周囲からは清潔感のある爽やかなイメージで感じてもらえるようになります。しかしながら、自分で脱毛をと考えてカミソリなどを使うと後々、肌に荒れや湿疹などの異常をもたらすことになりかねませんから、ちゃんとした脱毛サロンのお店に行って専門家の手で施術してもらいましょう。脱毛サロンを利用するとワキガに改善がみられるかどうかということになると、ワキの毛がきれいに消えたおかげで雑菌の繁殖が抑えられたり、比較的長い時間清潔にしておけるので、それ程きついワキガでなければ症状が出なくなることもあるでしょう。

しかしながらワキガ自体を治療したわけではなく、ワキガが強めの人にとっては脱毛前と変わらないと感じる場合もあるかもしれません。

脱毛サロンでの脱毛が、期待していた程ではなかったという声が聞かれたりもするのですが、大体において一度や二度の施術を受けただけの時点で満足のいく結果を得られる、というものでもないのです。

少なくとも3回、あるいは4回以上の施術を受けてからやっとはっきりした効果が見られたというケースが大多数で、つまり即効性は望めず、それなりの時間を必要とします。

それに加えて、通っているサロンごとに使用する脱毛用の機器も違うでしょうから、脱毛効果への影響も小さくないはずで、差が出るのはむしろ当たり前かもしれません。

安心できる脱毛サロンを選ぶために注意すべき点として、価格がはっきりと明確であるかどうかは最低限チェックし、肌のトラブルにきちんと対処してくれそうかどうか、確認しておく事は必須でしょう。

万が一満足できなかった、という事もありえます。

その時に、途中で解約する場合違約金が発生する場合があります。

その金額なども契約書によく目を通しておきましょう。

それから、予約がきちんと取れるサロンであるかどうか、事情があり行けない場合のキャンセル料はどうかの事も確認しておきましょう。脱毛エステの各種キャンペーン、これをうまく利用しますと、かなりお得な脱毛ができるのです。

でも、キャンペーン目当てにお店に来て、そこであまり深く考えずに簡単に契約をしてしまうときっと後悔します。契約をしようとするその前に、契約の内容について相手に質問をするなどしてしっかり確認し、とにかく慎重に検討するべきでしょう。
お得な料金設定、施術回数の無制限といったようなおいしい点だけを見てしまうと、失敗してしまうことがあるかもしれません。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

脱毛ワックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • エピレ銀座店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ銀座店】

  • エピレ町田店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ町田店】

  • エピレ立川店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ立川店】

  • エピレ吉祥寺店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ吉祥寺店】

  • エピレ錦糸町店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ錦糸町店】

  • エピレ渋谷東口店※店舗情報&ご予約はコチラ【エピレ渋谷東口店】