1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. ディオーネ 店舗
  4. ディオーネ東京
  5. ディオーネ(Dione)新宿本店※店舗情報・WEB予約コチラ
ライザップ紹介

ディオーネ(Dione)新宿本店※店舗情報・WEB予約コチラ

東京都新宿区の新宿には、「ディオーネ(Dione)新宿本店」がございます。新宿で脱毛するならディオーネ(Dione)!「顔脱毛」「vioライン脱毛」「全身脱毛」「脇脱毛」医療脱毛クリニック導入ハイパースキン!脱毛口コミランキングで人気の脱毛サロン!永久脱毛と比較しても効果が評判のエステ脱毛ですよ!2013年6月24日(月)21時より放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」にディオーネが「深イイ毛の悩み解決法スペシャル」の特別スペシャルとして出演し、大きな反響となっています。

 

  • 敏感肌もOK!
  • 肌ダメージ無し!
  • 痛みが無い、お肌に優しい脱毛!
  • 照射した瞬間の肌の温度も38度以上にはなりません!

 

ディオーネの脱毛なら、まずは体験脱毛から!

  1. ディオーネの「全身体験脱毛」の詳細はコチラ
  2. ディオーネの「子供体験脱毛」の詳細はコチラ
  3. ディオーネの「顔体験脱毛」の詳細はコチラ
  4. ディオーネの「vio体験脱毛」の詳細はコチラ

 

今までの脱毛は、光もレーザーも「高熱で毛根を焼く」場合がほとんどでした。そのためにかなりの熱量が必要で、熱くて、痛くて「脱毛は我慢するもの」でした。ハイパースキン脱毛は毛根を焼くのではなく、発毛因子(例えれば「毛の種」)に働きかけ、発毛を抑える脱毛法です。だから高熱は必要なく、照射した瞬間の肌の温度も38度以上にはなりません。ですから痛みはまったくなく、ほんのり温かみを感じる程度で、肌も一切傷みません。

ディオーネ(Dione)新宿本店

脱毛サロン店名 ディオーネ(Dione) 新宿本店
所在地 東京都新宿区新宿3-32-5 日原ビル5F
アクセス
営業時間

平日 11時~21時 日祝 11時~19時

定休日 毎月 第1火曜日 第1.3日曜日
クレジットカード
キャンペーン

ディオーネの脱毛なら、まずは体験脱毛から!

  1. ディオーネの「全身体験脱毛」の詳細はコチラ
  2. ディオーネの「子供体験脱毛」の詳細はコチラ
  3. ディオーネの「顔体験脱毛」の詳細はコチラ
  4. ディオーネの「vio体験脱毛」の詳細はコチラ
脱毛方法 ハイパースキン脱毛(高熱不要・痛みなし)・3歳のお子さんも脱毛可
主な脱毛コース

フェイスメニュー 12回 60,000(キャンペーン価格)

ハイジニーナコース (VIO全て処理) 12回 120,000(キャンペーン価格)

全身脱毛コース 12回 198,000~(キャンペーン価格)

脱毛 コラム

脱毛エステといえばエステティックサロンの施術メニューにワキや脚の脱毛コースがあることをいいます。エステ脱毛なら、それ以外に、ダイエットコースとかフェイシャルコースといったコースも受けようと思えば、受けられるでしょう。 総合的な美しさを手に入れたい方はエステで脱毛するといいでしょう。

自分でやりにくい脱毛の場所として背中があります。

自分でやるよりも脱毛サロンに出かけませんか。 あんがい自分の背中は目がいくものです。

しっかりケアしてくれるプロの脱毛を体験して背中のムダ毛をなくしてツルツルにしましょう。ムダ毛のないツルツルの背中だったらファッションを考えるのも楽しくなるし水着になるのも、もう怖くありません。

脱毛サロンで勧誘された時の相手への断り方とは、きっぱりとお断りすることが重要です。

心の迷いを見せたり、きちんとした返事をしないでいると、頻繁に勧誘をうけるかもしれません。向こうも仕事ですので、好感触であれば、しつこくなります。 ただ、以前のような執拗な勧誘はすることがむずかしくなっているため、無理やりに契約をされるケースはないはずです。

体の複数の場所を脱毛したいと望んでいる方々の中には、いくつものエステで脱毛している方が少なくないのが事実です。同じエステに脱毛処理をすべてお任せするよりも、費用がかからないことも多いからです。

一方で、エステを掛け持ちすると面倒も増えますし、金額的に有利とも言い切れません。 かかるお金も脱毛効果の具合もじっくり比べて見極めて、失敗のない掛け持ちを目指しましょう。脱毛サロンに期待することといえばもちろん、きれいに脱毛を済ませるということに尽きるでしょう。ですがサロンの脱毛に即効性を求めると、当てが外れたような気分になるでしょう。なぜなら脱毛サロンで施術に使う機器は医療用のものに比べて高い効果は出せないからで、さらに効き目の速度も数段落ちます。

あくまでも短期間で終わらせたいのなら、脱毛サロンではなく、脱毛クリニックをおすすめします。 料金的にはクリニックの方が高くつきますが、利用回数は少なくて済むでしょう。

脱毛エステの中途解約を希望する場合、違約金や解約損料などといった料金を支払うことは免れません。 ペナルティーの料金は法律で決められた上限がありますが、現実にいくら支払う必要があるのかは、契約をしているサロンに、確認することが重要です。厄介ことを避けるため、事前に、途中での解約のことも質問するようにしてください。幅広い価格帯の中で、料金設定が低い脱毛サロンもあれば高額設定のサロンもあって、価格差異は激しいです。安さに目をとられ、見落としがちになりますが、別途料金を請求されたり、回数内で脱毛が終わらず、思っていたより高額になることもあります。

値段設定を重視するのもいいですが、脱毛した後の結果や肌のケアについても、重要なのは精査することです。足の脱毛のために脱毛エステに行かれる場合にはわかりやすい料金プランを設定しているところを選ぶといいですね。それに、施術完了まで何回通えばいいのか、プランの回数を受けたあと、まだ通う必要があると思ってしまう場合にはどんな措置が取られるのかも、契約前に確認をとることが重要です。

一般的に、足の脱毛は6回ほどのコースを用意しているところが多いですが、施術をしおわった人の一部は肌の状態に不満を持っていることもあるんです。

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

ミュゼ札幌麻生

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ディオーネ(Dione)吉祥寺※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネDione町田※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネ(Dione)佐倉※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネDione秋津※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネ(Dione)渋谷※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネDione横浜駅鶴屋町※店舗情報・WEB予約コチラ