1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. ディオーネ 店舗
  4. ディオーネ東京
  5. ディオーネ(Dione)渋谷※店舗情報・WEB予約コチラ
ライザップ紹介

ディオーネ(Dione)渋谷※店舗情報・WEB予約コチラ

 2015/04/20 ディオーネ東京   236 Views

東京都渋谷区の円山町には、「ディオーネ(Dione)渋谷店」がございます。渋谷で脱毛するならディオーネ(Dione)!「顔脱毛」「vioライン脱毛」「全身脱毛」「脇脱毛」医療脱毛クリニック導入ハイパースキン!脱毛口コミランキングで人気の脱毛サロン!永久脱毛と比較しても効果が評判のエステ脱毛ですよ!2013年6月24日(月)21時より放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」にディオーネが「深イイ毛の悩み解決法スペシャル」の特別スペシャルとして出演し、大きな反響となっています。

 

  • 敏感肌もOK!
  • 肌ダメージ無し!
  • 痛みが無い、お肌に優しい脱毛!
  • 照射した瞬間の肌の温度も38度以上にはなりません!

 

ディオーネの脱毛なら、まずは体験脱毛から!

  1. ディオーネの「全身体験脱毛」の詳細はコチラ
  2. ディオーネの「子供体験脱毛」の詳細はコチラ
  3. ディオーネの「顔体験脱毛」の詳細はコチラ
  4. ディオーネの「vio体験脱毛」の詳細はコチラ

 

今までの脱毛は、光もレーザーも「高熱で毛根を焼く」場合がほとんどでした。そのためにかなりの熱量が必要で、熱くて、痛くて「脱毛は我慢するもの」でした。ハイパースキン脱毛は毛根を焼くのではなく、発毛因子(例えれば「毛の種」)に働きかけ、発毛を抑える脱毛法です。だから高熱は必要なく、照射した瞬間の肌の温度も38度以上にはなりません。ですから痛みはまったくなく、ほんのり温かみを感じる程度で、肌も一切傷みません。

ディオーネ(Dione)渋谷店

脱毛サロン店名 ディオーネ(Dione) 渋谷店
所在地 東京都渋谷区円山町5-18 道玄坂スクエア907
アクセス
営業時間

平日 11:00~20:00

土・日・祝 11:00~19:00

定休日 毎週月曜日
クレジットカード
キャンペーン

ディオーネの脱毛なら、まずは体験脱毛から!

  1. ディオーネの「全身体験脱毛」の詳細はコチラ
  2. ディオーネの「子供体験脱毛」の詳細はコチラ
  3. ディオーネの「顔体験脱毛」の詳細はコチラ
  4. ディオーネの「vio体験脱毛」の詳細はコチラ
脱毛方法 ハイパースキン脱毛(高熱不要・痛みなし)・3歳のお子さんも脱毛可
主な脱毛コース

フェイスメニュー 12回 60,000(キャンペーン価格)

ハイジニーナコース (VIO全て処理) 12回 120,000(キャンペーン価格)

全身脱毛コース 12回 198,000~(キャンペーン価格)

脱毛 コラム

価格が安価な脱毛サロンだけではなく高価格で勝負のサロンも少なくなく、価格帯でのターゲットは様々です。

安さを謳い文句にし、実際に受けてみると価格が高くなったり、予定回数内で脱毛が完了せず、思っていたより高額になることもあります。
価格を安いことが1番ではなく、脱毛の結果についても、重要なのは精査することです。「脱毛コース」で好評のエステといえば、よく知られた有名エステサロン、TBC 、エルセーヌなどが出ないランキングがないと言ってよいほどです。ただし、脱毛サロンを入れての人気上位となると、ミュゼプラチナム、銀座カラー、脱毛ラボをはじめとするサロンが上の方に食い込んできます。評価が高いものでは他に、ピュウベッロやキレイモなどもあります。人によっては、脱毛部位を分けておめあての部位によって異なるサロンへ通う方もいます。

脱毛サロンで勧誘された際の返答の仕方は、毅然と断ることが大切です。迷っている様子をみせたり、返事をきちんとしないで対処とすると、執拗な勧誘を受けることになります。担当者も仕事ですから、脈があるようなら、熱心になるはずです。

ですが、以前と同様の強引な勧誘は規制されていることもあり、無理やりに契約をされるケースはないはずです。毛深いタイプの人に関しては、脱毛エステを利用しても満足のいく脱毛ができるようになるまでかなり時間をかけなければならないようです。

例えば他の人が脱毛完了まで12回通うだけで済むとしたら少し毛深い人はもっと多く、16~18回、さらにそれ以上の回数が必要になることもあり得ます。できれば時間はかけたくないという人は、医療系の脱毛クリニックを選んだ方がかける時間は短くできます。とはいえ、脱毛クリニックで施術に使う機器は効果が高くパワーもそれなりに大きいので、施術時の痛みが少々強く感じるかもしれません。
足の脱毛をしてもらうために脱毛エステにいくときはわかりやすい料金プランを設定しているところを選ぶべきです。それに、施術完了まで何回通えばいいのか、プランの回数を受けたあと、まだ通う必要があると思ってしまう場合にはどのようになるかも、きちんと理解してから契約してください。脚の脱毛においては約6回のコースが多く用意されていますが、個人差がありますが施術完了後のお肌の状態に満足出来ていないという意見もあります。カミソリや毛抜きなどでムダ毛を自己処理しているとよく起こしてしまう埋没毛ですが、これも脱毛サロンでは解消できます。

最近の脱毛サロンではごく一般的に光脱毛を行いますが、この光脱毛なら悩みの種の埋没毛もきれいに消せます。

脱毛クリニックで受けられるレーザー脱毛でも埋没毛はちゃんと消せるのですが、サロンの施術と比べると肌への刺激は相当強いですし、料金をみても比較的高い値段になっている場合が多いようです。

脱毛サロンをご利用の際、以下の点にご注意ください。価格が明確であることを一番最初にチェックして、あなたの大事な肌に何かあった時の事をきちんと考えてくれているのかどうか、確認すべきです。もし満足できなかったとしたら、解約する時のこともきちんと考えておくべきです。そのため違約金の事もきちんとチェックをして、慎重に契約書を確認しておきましょう。どんなにいいサロンでも、予約が取れなければ意味がありません。
事情があり行けない場合のキャンセル料はどうかの事も確認しておきましょう。一般に、脱毛エステとはエステティックサロンのコース内容に一つにワキや脚の脱毛コースがあることをいうでしょう。
脱毛をエステを受ければ、他にダイエットコースやフェイシャルコース等も併せて受けることができます。トータルでの輝くような美しさにしたい方はエステでのプロの脱毛をおすすめします。脱毛サロンの料金システムは以前はローンや前払いが多かったのですが、最近は月額制になっていたり選択ができるところも増えてきています。

月額制であれば気軽に利用しやすく、お得だと思える人もいると思われます。

ただ、一度も通わなかった月の分も当然支払うことになるので、ローンを組んだ時の支払いとそんなに違いのないものとなります。
利用期間や通いの頻度、一回ごとの施術範囲、利用中止の時に違約金はかかるのかどうかなどを確認しておきましょう。脱毛サロンの利用にどれだけお金がかかるかというのは気になるところです。

価格はお店によって異なりますし、脱毛を希望する場所によって変わるはずです。大手脱毛サロンがよくPRを行っているようなキャンペーンを上手に使うことで、比較的低料金の脱毛が可能になる場合もあるでしょう。

さらに、脱毛したい部位ごとに利用するお店を変える、つまり使い分けるようにするとスムーズに脱毛を進めていけそうです。そして一つのお店に通うより予約が取りやすくなるというのも大きなポイントでありおすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

ミュゼ郡山ザ・モール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ディオーネ(Dione)佐倉※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネ(Dione)下井草※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネ(Dione)池袋東口※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネ(Dione)新宿本店※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネDione町田※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネ(Dione)池袋西口※店舗情報・WEB予約コチラ