1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. ディオーネ 店舗
  4. ディオーネ沖縄
  5. ディオーネ(Dione)沖縄宮古島※店舗情報・WEB予約コチラ
ライザップ紹介

ディオーネ(Dione)沖縄宮古島※店舗情報・WEB予約コチラ

沖縄県宮古島市の平良字久貝には、「ディオーネ(Dione)沖縄宮古島店」がございます。宮古島で脱毛するならディオーネ(Dione)!「顔脱毛」「vioライン脱毛」「全身脱毛」「脇脱毛」医療脱毛クリニック導入ハイパースキン!脱毛口コミランキングで人気の脱毛サロン!永久脱毛と比較しても効果が評判のエステ脱毛ですよ!2013年6月24日(月)21時より放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」にディオーネが「深イイ毛の悩み解決法スペシャル」の特別スペシャルとして出演し、大きな反響となっています。

 

  • 敏感肌もOK!
  • 肌ダメージ無し!
  • 痛みが無い、お肌に優しい脱毛!
  • 照射した瞬間の肌の温度も38度以上にはなりません!

 

ディオーネの脱毛なら、まずは体験脱毛から!

  1. ディオーネの「全身体験脱毛」の詳細はコチラ
  2. ディオーネの「子供体験脱毛」の詳細はコチラ
  3. ディオーネの「顔体験脱毛」の詳細はコチラ
  4. ディオーネの「vio体験脱毛」の詳細はコチラ

 

今までの脱毛は、光もレーザーも「高熱で毛根を焼く」場合がほとんどでした。そのためにかなりの熱量が必要で、熱くて、痛くて「脱毛は我慢するもの」でした。ハイパースキン脱毛は毛根を焼くのではなく、発毛因子(例えれば「毛の種」)に働きかけ、発毛を抑える脱毛法です。だから高熱は必要なく、照射した瞬間の肌の温度も38度以上にはなりません。ですから痛みはまったくなく、ほんのり温かみを感じる程度で、肌も一切傷みません。

ディオーネ(Dione)沖縄宮古島店

脱毛サロン店名 ディオーネ(Dione)沖縄宮古島店
所在地 沖縄県宮古島市平良字久貝788-1ドリームキャッスル306
アクセス
営業時間

10:00~18:00(完全予約 ワンゲスト制)

定休日 日曜日
クレジットカード
キャンペーン

ディオーネの脱毛なら、まずは体験脱毛から!

  1. ディオーネの「全身体験脱毛」の詳細はコチラ
  2. ディオーネの「子供体験脱毛」の詳細はコチラ
  3. ディオーネの「顔体験脱毛」の詳細はコチラ
  4. ディオーネの「vio体験脱毛」の詳細はコチラ
脱毛方法 ハイパースキン脱毛(高熱不要・痛みなし)・3歳のお子さんも脱毛可
主な脱毛コース

フェイスメニュー 12回 60,000(キャンペーン価格)

ハイジニーナコース (VIO全て処理) 12回 120,000(キャンペーン価格)

全身脱毛コース 12回 198,000~(キャンペーン価格)

脱毛 コラム

「医療脱毛」と「脱毛サロン」は、一体何が違うのでしょうか?まず、医療脱毛は医師や看護師がレーザーを使って施術し、永久脱毛が可能です。

それと比べ、脱毛サロンでは医療脱毛で使用する様な照射する光が強力な脱毛機器は使用できないこととなっています。

脱毛サロンは医療脱毛と比較すると効果自体は劣ってしまいますがその分、痛みが軽減され肌の負担も最小限に抑えられるためあえて、選択として脱毛サロンの方にする方もいるでしょう。

出産を経たことを契機として脱毛サロンを利用したいと考える女性も一定数存在するわけですが、小さい子供連れで利用可能という脱毛サロンはごく少数です。
ですので単なるカウンセリングすら子供連れの場合は不可というところだってあるでしょう。

つまり大手では難しいと言わざるを得ないのですが、中小規模の脱毛サロンを探せば子供を連れてきても大丈夫というところはありますし、例えばショッピングモールなどの大型商業施設内にあるお店でしたら、施設の託児所を利用するのもおすすめです。脱毛エステとの契約を行った日から数えて合計が8日以内に収まるのであれば、クーリングオフ制度を利用することができます。

しかし、これには例外があり、契約期間が1ヶ月よりも短い期間であったり、5万円以内でお支払いされる場合にはクーリングオフを適用できる条件から外れてしまいます。日数が8日を超えてしまうと、中途解約となってしまうため手続きは早めにした方がいいことを留意されてください。一般に、脱毛サロンに通っていれば、まれにトラブルが生じます。一例としては、皮膚が赤く腫れ上がったり、たいして薄くならなかったり、予約したい日にできないことです。
それらを避けるには、前もって、インターネットなどで注意深く調べておくといいでしょう。

それと、独断で決めないで、誰かと情報交換することも時には必要です。毛深いタイプの人に関しては、脱毛エステで自分の満足できる肌の状態になるまでかなり時間がかかることがわかっています。毛深くない人が脱毛完了まで12回ほど施術を受けるだけで済ませてしまえるとすると少し毛深い人はもっと多く、16~18回、さらにそれ以上の回数が必要になることもあり得ます。

脱毛にそんなに時間がかけられないという人は、脱毛クリニックで脱毛してもらった方がかける時間は短くできます。ただし脱毛クリニックで使用される機器は威力が大きく、施術を受ける際の痛みが少々強いと感じる人が多いようです。脱毛エステを選ぶとき、チェックするとよいのは、価格設定、どのような脱毛が受けられるか、体験者の評価、予約は取りやすいか、アクセスはよいか、などです。廉価という点で選択してしまっては、合わなかったということも実際にありますし、余程の理由がなければお試し脱毛コースなどを受けることをお勧めします。

できるだけ早くムダ毛が消えたキレイな肌に変わりたいと思うでしょうけど、契約を交わす前に冷静に納得いくまで調べることが賢明です。

途中で脱毛エステをやめたくなったら、キャンセル料として違約金や解約損料を支払わなければなりません。

違約金については法律上、上限が決められており、実際の金額は、現実にいくら支払う必要があるのかは、現在通っている脱毛エステ店に、確認することが重要です。
後々後悔しないように、途中で解約する時の条件を事前に明白にしておくと安心です。

脱毛サロンにより生理中の施術は、断られることがあるようです。

お肌がとてもデリケートな時期のため、肌に関する問題がでてきてしまいます。

生理などの日でも施術ができる脱毛サロンの店もあります。

ですが、アフターケアに時間をかけて入念にすべきでしょう。言うまでもなく、デリケートゾーンの施術はお断りされます。

脱毛エステの必要な回数は、脱毛を完璧にしたいなら驚く事に12回以上は通わなければならないということです。ムダ毛の箇所、例えば腕や脚の様な濃くない箇所であれば、人によっては5回や6回で綺麗になる方もいるそうです。ただ、ワキやいわゆるVIO脱毛と呼ばれる箇所の濃いムダ毛が多いところは、ムダ毛のないすべすべな肌になろうと思ったら、10数回はお店に通う事が予想されます。

脱毛エステにおいてアトピーをお持ちの方が施術を受けられるかというと、お店によっては受けることができなかったり、医師の「脱毛しても大丈夫」という内容の同意書が要ることもあるようです。

一瞥してそうとはっきりわかる程度に肌が荒れて炎症を起こしているような状態ですと、脱毛は不可能であると考えてください。また、強弱に関わらずステロイドを使用している場合、炎症を起こす例も見られますので、気を付けましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

脱毛ジェイエステ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ディオーネ(Dione)沖縄首里※店舗情報・WEB予約コチラ