1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. ディオーネ 店舗
  4. ディオーネ東京
  5. ディオーネ(Dione)池袋東口※店舗情報・WEB予約コチラ
ライザップ紹介

ディオーネ(Dione)池袋東口※店舗情報・WEB予約コチラ

東京都豊島区の東池袋には、「ディオーネ(Dione)池袋東口店」がございます。東池袋で脱毛するならディオーネ(Dione)!「顔脱毛」「vioライン脱毛」「全身脱毛」「脇脱毛」医療脱毛クリニック導入ハイパースキン!脱毛口コミランキングで人気の脱毛サロン!永久脱毛と比較しても効果が評判のエステ脱毛ですよ!2013年6月24日(月)21時より放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」にディオーネが「深イイ毛の悩み解決法スペシャル」の特別スペシャルとして出演し、大きな反響となっています。

 

  • 敏感肌もOK!
  • 肌ダメージ無し!
  • 痛みが無い、お肌に優しい脱毛!
  • 照射した瞬間の肌の温度も38度以上にはなりません!

 

ディオーネの脱毛なら、まずは体験脱毛から!

  1. ディオーネの「全身体験脱毛」の詳細はコチラ
  2. ディオーネの「子供体験脱毛」の詳細はコチラ
  3. ディオーネの「顔体験脱毛」の詳細はコチラ
  4. ディオーネの「vio体験脱毛」の詳細はコチラ

 

今までの脱毛は、光もレーザーも「高熱で毛根を焼く」場合がほとんどでした。そのためにかなりの熱量が必要で、熱くて、痛くて「脱毛は我慢するもの」でした。ハイパースキン脱毛は毛根を焼くのではなく、発毛因子(例えれば「毛の種」)に働きかけ、発毛を抑える脱毛法です。だから高熱は必要なく、照射した瞬間の肌の温度も38度以上にはなりません。ですから痛みはまったくなく、ほんのり温かみを感じる程度で、肌も一切傷みません。

ディオーネ(Dione)池袋東口店

脱毛サロン店名 ディオーネ(Dione) 池袋東口店
所在地 東京都豊島区東池袋1-15-1 菱山ビル7F
アクセス
営業時間

平日11:00~20:00

土日祝10:00~19:00

定休日 木曜
クレジットカード
キャンペーン

ディオーネの脱毛なら、まずは体験脱毛から!

  1. ディオーネの「全身体験脱毛」の詳細はコチラ
  2. ディオーネの「子供体験脱毛」の詳細はコチラ
  3. ディオーネの「顔体験脱毛」の詳細はコチラ
  4. ディオーネの「vio体験脱毛」の詳細はコチラ
脱毛方法 ハイパースキン脱毛(高熱不要・痛みなし)・3歳のお子さんも脱毛可
主な脱毛コース

フェイスメニュー 12回 60,000(キャンペーン価格)

ハイジニーナコース (VIO全て処理) 12回 120,000(キャンペーン価格)

全身脱毛コース 12回 198,000~(キャンペーン価格)

脱毛 コラム

脱毛エステがどんなものかというとエステティックサロンの施術メニューに光脱毛などの脱毛コースがあるケースをいうでしょう。脱毛をエステを受ければ、フェイシャルやダイエットのコースなども希望すれば併用できます。

オールマイティな美しさを目指す方にはエステでのプロの脱毛をおすすめします。
脱毛エステの必要な回数は、脱毛美人になりたいならば12回位上通う必要があるようです。

ムダ毛の箇所、例えば腕や脚の様な効果が得られやすい箇所であれば、5、6回の施術で感動する方もいるでしょう。

ですが、ワキとかVIO脱毛といったところの強いたくましいムダ毛が生えてしまっている箇所は、赤ちゃんのお肌の様なツルッとしたお肌にしようとすると、大変ではありますが、10回以上は通う事になると思います。脱毛エステにおいてアトピーをお持ちの方が施術を受けられるかというと、お店によりますが、受けられなかったり、医師による施術への同意書が必要なところもあるようです。

一目でアトピーだとわかるくらいに皮膚が炎症を起こして状態が悪いようだと、脱毛は不可能であると考えてください。それから、ステロイド軟こうを使用している場合、炎症を起こす例も見られますので、気を付けてください。「脱毛エステなんてどこも同じ」というのは間違っています。

ではどう選べばいいかというと、わかりやすい、つまり納得しやすい料金システムであることが一番のポイントです。プラス、肝心の脱毛化について納得がいって、しっかりとしたアフターケアが受けられるかどうかも大切な点です。
また、体験コースなどお店のサービスを受けて、リアルな印象を確認しておくことも必要なことの一つです。候補のお店のいくつかで体験コースを受けて、ここが一番気に入ったと納得できたところを選ぶといいのではないでしょうか。
医療脱毛と脱毛サロン、それぞれ何が違うかというと医師や看護師によるレーザーを使用した脱毛を医療脱毛といい、そして、永久脱毛ができます。尚、脱毛サロンでは、医療脱毛と違い照射の際、強力な光の脱毛機器は使用が許されていません。
脱毛サロンは医療脱毛と比較すると効果が勝ることはないですがその分、痛みが軽減され肌の負担も最小限に抑えられるため脱毛サロンの選択をする方もいます。

脱毛サロンに通ってワキ脱毛をすることで得られるこの上ないメリットといえば仕上がった時の皮膚の状態が自然できれいな見た目になることでしょう。

カミソリや毛抜き、またはテープやワックスなどいろいろありますがそれらを使って自己処理を長くやり続けると黒ずみやざらつき、埋没毛も出てきますし、そもそもムダ毛は剃り落したところですぐ生えてくるものです。

何も気にしないで自然に腕をあげワキをさらせるようになりたいなら脱毛サロンや脱毛クリニックでプロに脱毛してもらうのがよいようです。
ついにサロンで脱毛することを決めたならば、エステの口コミなどを読んで、情報収集することをオススメします。

それぞれのサロンが提供するサービスは星の数ほどあり、受けられる施術はエステにより変わってきます。

友人の反応は良いものでも、あなたもそのエステが好きとは限りませんから、時間をかけて決めることをお勧めします。

エステ、サロン、クリニックの中から、脱毛ができる所を選んで、自分が何をしたいか、それはどこでできるのかで選択肢を狭めていき、具体的にお店を選ぶのはその後にするのがよいでしょう。出産がきっかけになり、就園就学前の小さいお子さんを連れてサロンに通いたいと考える女性も一定数存在するわけですが、小さい子供を連れて通える脱毛サロンというのは稀です。施術どころかカウンセリングすら子供を連れていると受けることができないというお店もあるのです。とはいえ、大手以外の中堅クラスや個人経営などの小規模サロンでは子供連れでも利用できるところは存在しますし、大きなショッピングモールなどにテナントとして入っているお店なら、施設の託児スペースを利用できるので便利です。価格についてですが、脱毛サロンそれぞれで異なる料金体系を持ちますし、希望の脱毛部位次第で違ってくるものです。

大手のPRしているキャンペーンを利用することで、格安料金で脱毛を果たせたと言うケースもあります。

さらに、脱毛したい部位ごとにお店を変える、つまりいくつかの脱毛サロンに同時に通うとスムーズに脱毛を進めていけそうです。

こうして複数のお店を同時進行で使い分けると、予約を取りやすくなるというのも大事なポイントとなるでしょう。店舗にもよりますが、脱毛サロンの判断で生理予定日の施術予約を避けて頂くことがございます。

生理中はお肌が敏感な時期でして、肌が荒れることが多くあります。施術が生理でも可能な店もございます。

ですが、少し億劫なところもありますが、十分なアフターケアをしっかりした方がいいと思います。

当然のことながら、デリケートゾーンの施術はお断りされるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

ミュゼ札幌中央

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ディオーネDione秋津※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネ(Dione)下井草※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネ(Dione)渋谷新南口※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネ(Dione)池袋西口※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネ(Dione)横浜駅西口※店舗情報・WEB予約コチラ

  • ディオーネDione銀座数寄屋橋※店舗情報・WEB予約コチラ