1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. ビーエスコート 店舗
  4. ビーエスコート東京
  5. ビーエスコート新宿中央店※店舗情報&ご予約はコチラ
ライザップ紹介

ビーエスコート新宿中央店※店舗情報&ご予約はコチラ

東京都新宿区の新宿には、「ビーエスコート(BeEscort)新宿中央店」がございます。新宿で脱毛するならビーエスコート(BeEscort)。入会金・年会費ゼロ、ジェル代等の追加料金は一切いただきません。最新の美容機器によるお手入れは、痛みもほとんどなく短時間で終了します。

ビーエスコート(Be Escort)新宿中央

【無料カウンセリング】 脱毛なら安心のBe・Escort(ビー・エスコート) 新規顧客獲得キャンペーン

ビーエスコート(Be Escort)新宿中央

所在地 東京都新宿区新宿3-34-13三経25ビル6F
アクセス JR新宿駅中央東口ベネトン角より東へ徒歩2分

営業時間 11:00~21:00
定休日 第2・第4火曜日
クレジットカード
キャンペーン 今月のお得なキャンペーンはコチラ
特徴 入会金・年会費ゼロ、ジェル代等の追加料金は一切いただきません。
最新の美容機器によるお手入れは、痛みもほとんどなく短時間で終了します。
やさしいトリートメントにより、お肌への負担も軽減。カミソリや毛抜きでの自己処理は面倒なだけでなく、
お肌のトラブルへとつながります。
ビー・エスコートのやさしい脱毛で、ツルツル素肌をぜひ体感してください。
コース・その他 全身脱毛コース VIO脱毛コース ワキ脱毛コース 部位別脱毛 体験コース 無料カウンセリング
★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★★
勧誘 お値段 痩身 ボディ フェイシャル ブライダル
予約 counseling_button_001

※表の★マークはお勧め度を表します。最高は★5つです。

脱毛 コラム

体の二箇所以上を脱毛しようと考えている方たちには、脱毛エステをいくつも使っている方がよく見られます。脱毛を行うエステを部位によって変えることで、総額が低くなることが多いからです。そうは言っても、掛け持ちで通うのは大変ですし、一箇所で脱毛する金額と変わらない場合もあり得ます。それぞれの料金や施術効果をしっかりと勉強した上で、掛け持ちの上級者になりましょう。

脱毛エステはどれほどの期間通うかというと、施術は2か月から3か月に1回を満足がいくまで続けるため、人によって差はあります。6回の施術で満足をすれば、通う期間は1年か1年半ぐらいになるでしょう。一つの部位で12回程度施術をすれば十分だといわれることが多いので、2、3年かかるでしょう。

毛周期に合わせる必要があるので、毎月受けても大きな効果は得られません。

脱毛エステを受ける前に、施術箇所の無駄毛をやっつけます。実際に施術をしてもらうとなると、自分の無駄毛を短くしてから、施術を受けます。
無駄毛の処理方法はいろいろありますが、負担が軽い、電気シェーバーをよく使います。カミソリを無駄毛処理に使うと、施術が始まる、直前はやめましょう。カミソリでかぶれてしまうと、その日、脱毛はおやすみすることになります。
脱毛エステの施術は、たまに火傷することもあるという噂があります。よく聞く脱毛エステの光脱毛は、黒い色素に反応するメカニズムになっていて、日焼けが目立つところや濃いシミのあるところは火傷する可能性もあるのです。日焼けしている箇所やシミの濃い個所については施術を控えますが、日焼けには十分用心しましょう。脱毛サロンでの脱毛プロセスは即効性が高くなく、素早い効き目を期待をしていると、当てが外れたように感じるかもしれません。
なぜかというと、脱毛サロンで施術に使用される機器は脱毛クリニックの機器よりも脱毛効果が高くないためで、さらに効き目の速度も数段落ちます。

脱毛の速さを最重視するのなら、脱毛サロンではなく、脱毛クリニックを選ぶことです。

かかる費用はクリニックの方が高めですが、施術を受けに足を運ぶ回数は減るでしょう。

脱毛エステで永久脱毛は可能かというと、永久脱毛は不可とされています。永久脱毛は医療機関のみ認可されていますので、勘違いのないようにしてください。

脱毛エステで永久脱毛を行っていたら法を犯すことになります。あなたが永久脱毛を望まれるのでしたら、脱毛エステへ相談するのではなく、脱毛クリニックのドアを叩くことになります。

プライスリストを見ると、高いと感じられるかもしれませんが、施術回数を減らせます。脱毛エステにおいて一般的に使われている施術用の機器は、市販の手軽な家庭用脱毛マシーンと比べると相当強い光を照射することが可能です。

それに光を照射できる範囲が広いので、短い時間で処理を終わらせることができるわけです。ただし、医療系の脱毛クリニックで使われている機器と比べてみるとパワーが弱いために、永久脱毛は不可能ということになっています。

ですが、大部分の人にとって痛みはかなり弱く感じられ、肌が受けるダメージも小さくなるという利点があるのです。価格についてですが、脱毛サロンそれぞれで異なる料金体系を持ちますし、実際に施術を受けたい部位がどこなのかでも違ってくるものです。
大手の脱毛サロンでよく見られるようなお得なキャンペーンの利用によって、格安料金で脱毛を果たせたと言うケースもあります。

ワキ、腕など脱毛したい場所により利用するお店を変える、つまり使い分けるようにすると要領よく脱毛を進められるでしょう。また一つのお店だけを利用するのに比べて予約を格段に取りやすくなるのも大きなポイントでありおすすめです。

施術を受ける毎に支払いができる都度払いOKの脱毛サロンも出てきました。

事前の入金などはしなくていいし、ローンを組まなくてもよいメリットがありますし、何かしらの理由でサロンに通うのが嫌になったらお金の心配なしにやめられるので大変気軽で便利だといえるでしょう。ただし都度払いは割高料金になるのが普通です。全体的な脱毛費用を抑えたいとするなら都度払いは考えない方がいいかもしれません。

脱毛サロンに通っていて、まれにトラブルが生じます。皮膚がいつもよりかさついたり、考えたより良くなかったり、スケジュールが空いていないことです。それらに気をつけるには、前もってよく調べておくといいでしょう。

しかし、自分だけで決めず、家族などに話をきいてもらうのも必要になるでしょう。

脱毛エステへ行き施術をうけた後は、アフターケアを自分自身でしておくというのも大事なことです。

ここでしっかりケアしておくことで、肌のトラブルを避けられることが多いのです。自分で行うアフターケアについて詳しいやり方はお店でスタッフから教えてもらえますが、一般的に言えるのは「冷やす」「保湿」「刺激を与えない」というのが基本的なところになるようです。

中でも保湿に努めるのは最も重要とされています。
脱毛エステのお店はよく知られている有名なところの方が満足度が後悔を上回る、そこそこ満足していると感じる人が多いようです。

大手ではない中規模の脱毛エステや個人営業のお店などでは、施術を行うエステティシャンのスキルが、それほど良いとは思えなかったり、接客の仕方が大変適当だと感じるようなこともあるのです。

ひるがえって大手のエステティシャンは十分に技術や接客などのスキルが叩き込まれていますし、何かしら問題が起こった場合においての対処法などもとてもちゃんとしているはずです。
脱毛サロンで違うコースなどを勧められた時の返事の仕方とは、毅然と断ることが大切です。契約する意思を見せたり、返事をきちんとしないで対処とすると、たびたび勧誘をうけることとなるはずです。

向こうも仕事ですので、良い感触が感じられれば強引にもなるでしょう。
でも、昔のような執拗な勧誘は行うことが不可となっておりますから、無理な契約をさせられることはありません。

脱毛サロンで脱毛をためしてみたものの、それ程の効果を感じなかったという声を聞くこともあるのですが、大体において一度や二度の施術を受けただけの時点で驚くような効果が出る、ということはないのです。3回、もしくは4回以上の施術の後で脱毛の効果をしっかり確認できたという人が大半を占めていて、つまり即効性を望むことはできません。

時間がかかるものなのです。

それに、脱毛サロンごとに使う機器も異なるわけで、ですから効果にも当然差が出るものと思われます。
脱毛サロン利用の短所を考えてみますと、とにかくそれなりのお金が必要になるということかもしれません。市販の脱毛用グッズで自己処理に挑戦するより、ずっと高額のお金が必要になる場合が大半となっています。
しかも、通うために日にちと時間の予約が必要なため、そういう煩わしさから通いのモチベーションが低下してしまうことも考えられます。

さらに、クリニックで受けられる脱毛の施術と比較すると効果が若干劣るという点もサロンの弱点だといえるでしょう。
脱毛エステのお店でアトピーの人がサービスを受けることができるのかというと、お店によっては受けることができなかったり、医師による施術への同意書が必要なところもあるようです。
一目でそうとわかるくらい皮膚が炎症を起こして状態が悪いようだと、脱毛はできないと考えるべきです。
そして、もし、ステロイドを使用している場合、炎症を起こす可能性もないとは言えませんので、気を付けましょう。脱毛コースを提供しているエステで5本の指に入るのは、TBC、エルセーヌなどの老舗エステサロンが出ないランキングがないと言ってよいほどです。

一方で、脱毛サロンを加えた人気ランキングには、ミュゼプラチナムはじめ、銀座カラー、脱毛ラボのようなサロンが高順位をとります。人気サロンでは他に、ピュウベッロやキレイモなども挙げられます。

お好み次第で、脱毛を希望する部位別に目的ごとに分けて通う方もいます。脱毛エステの必要な回数は、気にならなくなるまで脱毛するなら驚く事に12回以上は通わなければならないということです。

気になる箇所が腕や脚等、他と比べて濃くない箇所であれば、人によっては5回や6回で綺麗になる方もいるそうです。

しかし、脇やアンダーヘア等のしぶとい毛が生えている箇所は、赤ちゃんのお肌の様なツルッとしたお肌にしようとすると、より多くの通院が必要となり、10回以上になるでしょう。

自分でやりにくい脱毛の場所として背中があります。

脱毛サロンに通ってみてはいかがですか。

背中というのは意外と誰でも目に入るものです。

ちゃんと対処してくれる脱毛サロンに何度か行ってツルツルのすてきな背中にしましょう。
すっきりした背中だったらファッションを考えるのも楽しくなるし水着になるのも、もう怖くありません。

脱毛サロンでの施術は計6回というものが主流ですが、脱毛する部位によって6回では脱毛がうまくいかないこともあります。
毛が「薄い」、「濃い」などの個人差にもより、基本の回数で満足する方もいますが、施術をまだ受けたいと思うことが多いことでしょう。
7回目からの料金については、予め確認しておくことがよいでしょう。1日目を脱毛エステと契約を行った日として、8日よりも多く日数が経過していなければ、クーリングオフを選択することもできます。

しかしながら、契約期間が1ヶ月よりも短い期間であったり、料金が5万円を超えない場合には適用範囲を外れ、クーリングオフはご利用いただけません。規定の日数である8日を超えてしまうと、中途解約ということになりますのでなるべく早く手続きをされてください。脱毛サロンの利用でワキガの程度はましになるかどうかですが、ワキ毛の消失で雑菌が増えづらくなり、清潔な状態を保っておけるので、軽いワキガならましになることはあります。

そうはいってもワキガそのものを治したわけではないので、ワキガの症状が重い人にとっては改善を実感できない場合もあるでしょう。
ローンや前払いで行うことの多かった脱毛サロンへの支払いですが、最近の流れで月額制のお店も珍しくなくなってきました。月額制は手軽でサロンに通いやすくなるでしょうし、お得だと思える人もいると思われます。とはいえ、通っていない月の分も決まった額払うことになるのでローンを組んだ時の支払いとそう変わらなくなるかもしれません。利用期間や通いの頻度、一回ごとの施術範囲、やめたい時に違約金がかかるのかなどは確認しておくべきでしょう。最近では脱毛サロンを利用する男の人も増加の傾向を見せています。
見た目によくない胸毛やもっさりと渦巻くお腹の毛、有り余るほどのスネ毛、煩い顔のヒゲをさっぱりと処理してしまうことで、周りの人に清潔感あふれるイメージを印象付けられるようになることは疑いの余地がありません。でも、自己判断で体毛を剃りあげたり抜いたりするのは肌のトラブルを呼ぶことになりかねませんので、脱毛サロンを利用して専門家の施術を受けるべきでしょう。

脱毛サロンで行われるカウンセリングの際は、質問された内容についてごまかさずにきちんと回答するように心がけましょう。

デリケートな肌の場合や、もともとアトピーであったりすると、施術を受けられない場合もありますが、体質をごまかして受けて肌が荒れてしまったならば、あなたが辛い思いをします。また、何か質問があるなら必ず質問しましょう。

脱毛サロン利用のきっかけは人により様々でしょうが、中には出産を契機に脱毛したいと思うようになったという女性もいるのですが、小さい子供を連れて利用できる脱毛サロンは珍しいのです。
施術はもちろんカウンセリングさえも子供連れの場合は不可というところだってあるでしょう。

つまり大手では難しいと言わざるを得ないのですが、中小規模の脱毛サロンを探せば子供を連れてきても大丈夫というところはありますし、例えばショッピングモールなどの大型商業施設内にあるお店でしたら、施設の託児所を利用できるでしょう。

価格が安価な脱毛サロンだけではなく高価格で勝負のサロンも少なくなく、安いところも高いところもあります。

その実は安くなかったりする場合も、実際に受けてみると価格が高くなったり、予定回数内で脱毛が完了せず、高額な請求になることもあるかもしれません。安価が第一義ではなく、脱毛の結果についても、確認は必須です。デリケートゾーンを脱毛サロンで脱毛してみたら、キレイに仕上がって、肌トラブルはほとんどありません。

しかし、脱毛サロンの全てがVIO脱毛が出来ない場合もあるので公式サイトをチェックしてみてください。
デリケートゾーンを脱毛するとなると恥ずかしがる方も何人もいますが、脱毛をしてくれるのは女性ですし、プロが行う方が安全です。利用中の脱毛サロンが潰れてしまったとしたら、前払い分は返金されません。

ローンについては、まだ受けていない施術料金分の支払いは中止できます。

よく名前の知られた大手の脱毛サロンであっても、いきなり倒産してしまうことはあり得ますし、まして中小規模のお店ならいつ潰れてしまってもそう驚くようなことではないでしょう。そういうことも考えて料金の前払いはなるべくならやめておいた方がよいです。

脱毛サロンを選ぶときには、ウェブで予約できるようなところがいいと思います。

ネットでの予約、変更、キャンセルなどが可能だと、とても手軽ですから、予約し易くなります。予約を電話でしか受け付けていない脱毛サロンの場合、そのサロンの営業時間の間に電話しなくてはなりませんから、うっかり忘れてしまう場合もありますよね。

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

ディオーネ(Dione)西宮北口

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ビーエスコート町田店※店舗情報&ご予約はコチラ

  • ビーエスコート渋谷店※店舗情報&ご予約はコチラ

  • ビーエスコート新宿西口店※店舗情報&ご予約はコチラ