1. TOP
  2. 脱毛サロン・ナビ
  3. ビーエスコート 店舗
  4. ビーエスコート東京
  5. ビーエスコート新宿西口店※店舗情報&ご予約はコチラ
ライザップ紹介

ビーエスコート新宿西口店※店舗情報&ご予約はコチラ

東京都新宿区の西新宿には、「ビーエスコート(BeEscort)新宿西口店」がございます。西新宿で脱毛するならビーエスコート(BeEscort)。入会金・年会費ゼロ、ジェル代等の追加料金は一切いただきません。最新の美容機器によるお手入れは、痛みもほとんどなく短時間で終了します。

ビーエスコート(Be Escort)新宿西口

【無料カウンセリング】 脱毛なら安心のBe・Escort(ビー・エスコート) 新規顧客獲得キャンペーン

ビーエスコート(Be Escort)新宿西口

所在地 東京都新宿区西新宿1-22-1スタンダードビル 3階
アクセス JR新宿西口徒歩3分

営業時間 11:00~21:00
定休日 第1・3水曜日
第2・4日曜日
クレジットカード
キャンペーン 今月のお得なキャンペーンはコチラ
特徴 入会金・年会費ゼロ、ジェル代等の追加料金は一切いただきません。
最新の美容機器によるお手入れは、痛みもほとんどなく短時間で終了します。
やさしいトリートメントにより、お肌への負担も軽減。カミソリや毛抜きでの自己処理は面倒なだけでなく、
お肌のトラブルへとつながります。
ビー・エスコートのやさしい脱毛で、ツルツル素肌をぜひ体感してください。
コース・その他 全身脱毛コース VIO脱毛コース ワキ脱毛コース 部位別脱毛 体験コース 無料カウンセリング
★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★★
勧誘 お値段 痩身 ボディ フェイシャル ブライダル
予約 counseling_button_001

※表の★マークはお勧め度を表します。最高は★5つです。

脱毛 コラム

昨今、脱毛サロンで脱毛を試みる男の人もじわじわと増えてきているようです。

見た目によくない胸毛やもっさりと渦巻くお腹の毛、濃く長くたくさんはえすぎているスネ毛、手間暇かかるヒゲの脱毛をしてしまうことで、周囲からは清潔感のある爽やかなイメージで感じてもらえるようになります。

でも、自己判断で体毛を剃りあげたり抜いたりするのは肌のトラブルを呼ぶことになりかねませんので、そんなことのないよう脱毛サロンに行って専門家の手を借りた方がよいでしょう。脱毛をするためにエステに通うのなら、前もってよく調べることをオススメします。各脱毛エステにはそれぞれ強みがあるもので、各エステで、大幅に違いがあります。友人の反応は良いものでも、あなたもそのエステが好きとは限りませんから、よく考えて決めることが大切です。脱毛できるエステ、サロン、クリニックから、自分が何をしたいか、それはどこでできるのかで選択肢を狭めていき、その後でお店を選ぶことをオススメします。一般に、脱毛エステとはエステティックサロンのコース内容に一つにワキや脚の脱毛コースがあることをいうでしょう。

脱毛をエステを受ければ、それ以外に、ダイエットコースとかフェイシャルコースといったコースも一緒に受けられます。

トータルでの美しさにチェンジしたいと願う方にはエステでのプロの脱毛をおすすめします。

脱毛サロンの支払い方法と言えばローンや前払いが多い印象がありますが、最近は月額制のところが出てきました。

月額制なら利用しやすいし、額によっては安いと感じる人もいるでしょう。でも、毎月きちんと払い続けるのが月額制、行かない月の分も支払いをするので、契約内容次第では分割払いとそう変わらなくなるかもしれません。
通いの期間や回数、一回でどのくらいの範囲に施術を行うのか、利用中止の時に違約金はかかるのかどうかなどを把握しておくのが無難です。脱毛サロン利用のきっかけは人により様々でしょうが、中には出産を契機に脱毛したいと考えるようになったという女性も相当いるのですが、小さい子供を連れて利用できる脱毛サロンは珍しいのです。施術どころかカウンセリングすら子供連れの場合は不可という脱毛サロンがあってもおかしくありません。

つまり大手では難しいと言わざるを得ないのですが、中小規模の脱毛サロンを探せば子供連れの事情を汲んでくれ、利用できるところもあるようですし、ショッピングモールなど大型商業施設の中にあるサロンでしたら、施設の託児スペースを利用できるので便利です。
脱毛エステにおいてアトピーをお持ちの方が施術を受けられるかというと、ケースはさまざまですが、お店によっては受けられないこともあったり、医師の同意書を提出するよう要請されることもあります。容易に目で確認できるほど肌の荒れや湿疹、炎症などがあると、脱毛はできないと考えるべきです。それから、ステロイド軟こうを治療薬として使ってる場合は、炎症が起こることもあるようですので、気を付けるべきでしょう。脱毛サロンの利用にどれだけお金がかかるかというのは気になるところです。価格はお店によって異なりますし、実際に施術を受けたい部位がどこなのかでも変わるはずです。大手の脱毛サロンでよく見られるようなお得なキャンペーンの利用によって、お安く脱毛ができたというケースもあります。さらに、脱毛したい部位ごとに利用するお店を変える、つまり使い分けるようにすると賢く脱毛を進めることが可能になるでしょう。

こうして複数のお店を同時進行で使い分けると、予約を取りやすくなるというのもうれしい点です。全身脱毛を行うために、脱毛サロンに向かう場合、契約をして後悔をする前に体験コースの申請をお願いいたします。脱毛にともなう痛みに耐えきれるか間違った脱毛サロンを選んではいないか、自分の経験から、信頼の証左を得ましょう。また、アクセスしやすいことや気軽に予約を行えるといったところも滞りなく脱毛を終えるためには大事な要素になります。自分にあった脱毛エステを探すとき、参考にするとよいのは、お値段、施術方式、お客様の体験談はどうか、予約しやすいか、来店しやすいか、などです。廉価という点で選択してしまっては、合わなかったということも実際にありますし、よほどのことがない限りお試しコースなどを申し込みましょう。

一刻も早くムダ毛とおさらばしてキレイなお肌になりたいと願っていると思いますが、契約を交わす前に冷静に納得いくまで調べることが賢明です。「脱毛で人気のエステと言えば?」と聞かれて多くの人が挙げるエステには、国内屈指のTBC、エルセーヌなどの有名エステサロンが必ずと言ってよいほど、名前が挙げられます。しかし、脱毛サロンを入れての人気上位となると、例えば、ミュゼプラチナム、銀座カラー、脱毛ラボ、等々がトップの方にランクインします。人気サロンでは他に、ピュウベッロやキレイモなども挙げられます。好みによっては、脱毛したいところ別に目的ごとに分けて通う方もいます。

脱毛エステは大体どれくらいの期間かというと、2、3か月に1回ほどの施術を納得がいくまで通うので、その人その人によって異なるのです。もしも施術が6回で満足がいけば、ざっと1年から1年半の期間通うことになるでしょう。調査によると一箇所で12回ほど通う人が大半を占めていて、2年から3年くらいと見積もるのが妥当です。
毛の周期にあった施術が大事なので、1か月ごとに受けても意味はほとんどないでしょう。脱毛サロンでの脱毛プロセスに即効性を求めていると、当てが外れたように感じるかもしれません。
というのも、脱毛サロンで使われている脱毛機器は一般的に医療用のものに比べて出せる効果が小さいからで、効いてくるまでのスピードも劣ります。
あまり時間をかけたくない人は、脱毛サロンではなく、脱毛クリニックを選ぶことです。
料金は大抵の場合クリニックの方が高いのですが、利用回数は少なくて済むでしょう。脱毛処理を複数個所に行いたいと考える人たちの中には、掛け持ちで脱毛エステに通っている人が少なくないのが事実です。同じエステに脱毛処理をすべてお任せするよりも、費用がかからないことも多いからです。一方で、エステを掛け持ちすると面倒も増えますし、一箇所で脱毛する金額と変わらない場合もあり得ます。
費用を計算し、施術の結果をきちんと比べて、失敗のない掛け持ちを目指しましょう。

脱毛サロン、それは脱毛に限定された脱毛以外のメニューはないため、エステティシャンのスキルがアップしやすくなるのです。
もう一点、ダイエットや美顔などの別のコースを勧誘されることもないのです。最近では、手の届きやすい値段になってきたということもあって、脱毛サロンに通う女性が後を絶ちません。脱毛エステは永久脱毛をしてもらえるかというと、永久脱毛できません。

永久脱毛は医療機関のみ認可されていますので、間違わないようご注意ください。脱毛エステが永久脱毛できるというと法を犯すことになります。

永久脱毛を期待されるなら、脱毛エステはやめて脱毛クリニックへ行くことになります。高額と思われるかもしれませんが、来院回数が抑えられます。

脱毛サロンで勧誘された時の相手への断り方とは、きちんと対処とすることがポイントです。
心の迷いを見せたり、返事をきちんとしないでいると、執拗な勧誘を受けることになります。相手も仕事の一環ですから、期待できそうであれば強引にきます。しかし、以前のような強引な勧誘はすることがむずかしくなっているため、ものすごく強引に契約を迫られることはないでしょう。
一般に、脱毛サロンによっては当日に生理中ですと、施術をお断りされることがあるでしょう。
お肌がとてもデリケートな時期のため、お肌に問題がおきるのを回避するためです。

施術が生理でも可能なサロンがあるのですが、肌を十分に思いやったアフターケアを入念にすべきでしょう。ご存知の通り、デリケートゾーンの施術はお断りされます。脱毛サロンでデリケートゾーンを脱毛したとき、キレイに仕上がって、さらに肌トラブルも起こりにくいようです。
ただ、脱毛サロンの中にはデリケートゾーンの脱毛を実施しているわけではなくHPなどで確認してから行きましょう。デリケートゾーンという場所だけに、恥ずかしいと感じる方もたくさんいますが、同性同士ですし、プロにしてもらうので安心できます。脱毛サロンで脱毛をしてもらう前の事前の処理には、電気シェーバーを使っての処理をお勧めします。

電気シェーバーを使うと肌にかかる負担が少ししかないので、エステに行ったときに炎症が起こっていて当日になって施術が出来ないということもなく、無事に施術が受けられると思います。電気シェーバーを持っていない場合、別の方法で事前処理をするのなら、予約を入れた日の前日よりももっと前に処理を済ませた方が無難でしょう。どれくらい脱毛エステに行く必要があるかと言うと、脱毛美人になりたいならば行かなければならない回数は12回以上のようです。
全体的に見て、腕や脚等のムダ毛が太く無いポイントであるならば、満足する方の中には、5回や6回程の方もいます。

でも、ワキやアンダーヘアなどの目立つ濃い毛が生えてしまっているところは、ムダ毛のないすべすべな肌になろうと思ったら、腕や脚等の二倍は施術回数が必要になる事と思います。

脱毛サロンを選ぶ際に注意して頂きたい事があります。

価格がはっきりと明確であるかどうかは最低限チェックし、肌にトラブルが起きた際のアフターフォローはどうか確認しておくのが最低限の留意点です。

満足できなかった時の事も考えておかなければなりません。その場合、途中でやめたくなる場合もあると思います。
その際、違約金の金額の事も気持ち良く施術を終えられるよう、契約書はきちんと読んでおきたいところです。あとは、予約は取りやすいかどうか、どのような事情の場合までキャンセル料がかかるのかといった事も大切な事なのではないでしょうか。
脱毛サロンを決めるときには、ウェブで予約できるようなところがいいでしょう。
ネットでの予約、変更、キャンセルなどが可能だと、とても手軽ですから、予約し易くなります。予約を電話でしか受け付けていない脱毛サロンの場合、電話をするタイミングが営業時間中に限られてくるので、つい忘れてしまうことだってあるのではないでしょうか。契約期間中の脱毛エステの解約は、キャンセル料として違約金や解約損料を支払うことは免れません。ペナルティーの料金は法律で決められた上限がありますが、実際の支払料金は、それぞれのお店に、質問してみてください。トラブルの予防措置として、契約する前に、契約期間中のキャンセルについても聞いておく必要があります。

価格が安価な脱毛サロンだけではなく高価格で勝負のサロンも少なくなく、料金設定は幅広いです。

比較し、安いと感じても、プラスの出費がかかる場合もあり、予定回数内で脱毛が完了せず、低価格どころか逆の結果になることもあるのです。安価が第一義ではなく、脱毛効果やアフターケアについても重要なのは精査することです。
脱毛エステサロンで、まれに予期せぬ事態になります。

皮膚がただれたり、たいして薄くならなかったり、行きたい日がいっぱいで予約が取れなかったりすることです。問題を回避するには、前もってよく調べておくといいでしょう。しかし、自分だけで決めず、どなたかと話し合うことも必要です。

医療脱毛と脱毛サロン、それぞれ何が違うかというと医療脱毛は、レーザーを使い医師や看護師が脱毛施術します。そして、永久脱毛ができます。

また、脱毛サロンでは医療脱毛で使用している照射の光が強力な脱毛機器は使用できないこととなっています。
ただ、医療脱毛に比べると効果では負けてしまいますがその分、肌の負担も痛みも少なくて済みますから肌に優しい脱毛サロンの方を選択する方も少なくありません。

脱毛エステで施術をしてもらった後は、きっちりと自分自身でアフターケアをしておきましょう。ここでしっかりケアしておくことで、肌のトラブルを避けられることが多いのです。自分でできるアフターケアについての方法はお店で教えてもらえるはずなのですが、施術後の部位は冷やすこと、また保湿に努めること、なるべく刺激をさけること、とこういったことが基本になるでしょう。
中でも特に保湿に関しては大変重要になります。

体験コースを受けるだけのつもりで脱毛エステのお店に行っても、お店のおすすめコースなどの宣伝をされたり、通うように誘われてしまうかも、と思っている人がいるかもしれません。
しかし、実際のところ、最近は、勧誘に類する行為については禁止されているお店も増えてきています。勧誘されたり頼まれると言うことを聞いてしまうかもしれないと思っている人は勧誘禁止を掲げるお店を選ぶのが無難かもしれないですね。ただ、お店の用意する体験コースなどを受けに行く場合についていえば、勧誘を受ける確率はそこそこ高いかもしれないと考えておくと間違いないかもしれません。脱毛エステの各種キャンペーン、これをうまく利用しますと、通常よりかなりお得に脱毛することが可能です。ですが、ただキャンペーンのためにお店を訪れてそのままずるずると契約、などといいうことになるときっと後悔します。

さあ契約という段になったら落ち着いて本決まりの前に契約の内容をちゃんと把握し、あせらずに落ち着いて考えることにしましょう。

心惹かれる低料金、施術を受ける回数無制限などといったおいしい部分ばかりに目がいってしまうと、うまくいかない可能性もあります。

脱毛エステで足をきれいにするようなときは料金のプランが明瞭なところを選択するというのが大切です。

それから、何回通えば施術は完了する予定なのか、予定の回数が終了しても満足いかなかったときにはどのようになるかも、契約する前にはっきりさせておくことは必要です。

足の脱毛では6回ほどのコースがポピュラーですが、施術が完了した人の中には肌の状態に満足いかないこともあります。

\ SNSでシェアしよう! /

ムダ毛処理の注目記事を受け取ろう

ビーエスコート新宿西口

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ムダ毛処理の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ビーエスコート町田店※店舗情報&ご予約はコチラ

  • ビーエスコート新宿中央店※店舗情報&ご予約はコチラ

  • ビーエスコート渋谷店※店舗情報&ご予約はコチラ